「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 『令和元年度: 大工定時制・生徒総会』が行われました。

学校からのお知らせ

『令和元年度: 大工定時制・生徒総会』が行われました。
2019年06月14日

 [ コンテンツ・データ記載= 総務分掌 WEB担当  ] ※参考 = アイテム更新  6月 14日 (金)  21:15         
◎本日[6月14日(金)]、短縮授業による時間設定下、「令和元年度:大工定時制 生徒総会」が給食室で実施されました。今回の生徒総会概況に関しては、江口教頭をはじめとする多くの先生方が議事進行を見守る中、執行部提案に基づき、4年電気科の小出議長を選出し、その上で本格的な議事内容に入った訳ですが、生徒会執行部の提案事項に依拠した議案審議、或いは学校への要望事項等多岐にわたる議題に関して概要説明が行われ、小出議長や田原生徒会長(4M)をはじめ、福田・永居両副会長(3E)や白坂(3E)・牧(2M)両書記、更には庄司会計(3E)の6名からセットアップ(組織)される生徒会役員によるスタンダードな運営態度とも相成って、特段の問題なく議事が進行されたという印象を受けました。また、今回の生徒総会の実施に際しては、後藤・平井等の先生方を中心とした生徒会顧問によるサポート下、現在の生徒会スタッフがこれまでに培った各種経験を踏まえた“ノウハウ”等を踏まえつつ、概ね全体を俯瞰した資料確認や行事運営が遂行され、若干の調整時間不足が懸念されたものの、今後の生徒会諸活動の更なる活性化に向けて、一定の方向性を示すことが出来たのではないかと思われます。今年度についても、生徒総会等の各種行事を意図した生徒会ミーティングは、アトランダムに実施されているようであり、生徒会スタッフを中心とする簡易アルゴリズム(問題解決手法)の習得・活用等を基幹に置いた今後の各種アプローチの充実に、注目が集まっています。                  

[  6月 14日(金)に行われた、“令和元年度:大工定時制・生徒総会”の様子。全校生徒が集合した給食室に於いて、田原生徒会長(4M)を中心とする生徒会執行部が、全体として順調な議事進行を体現。静粛な雰囲気が醸し出される中、本年度生徒総会が完遂された。] ※記載データは、生徒会顧問による指導下、事前に行われた「生徒会役員・簡易ミーティング」等の画像も含む。