「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 来週から新学期...。"FEATURE ARTICLES スピンオフ・エディション.⑰" = 「夏季休暇期間・各種活動特集.Ⅱ」等に垣間見るダイレクション(新機軸)への胎動。

学校からのお知らせ

来週から新学期...。"FEATURE ARTICLES スピンオフ・エディション.⑰" = 「夏季休暇期間・各種活動特集.Ⅱ」等に垣間見るダイレクション(新機軸)への胎動。
2018年08月27日

 

 [ コンテンツ・データ記載協力 = 各種分掌担当他、関係各位 ] ※参考= アイテム更新 8月 27日(月) 19:08                 

◎本日(8月27日)も関東や東海地区等のエリアで最高気温が37.8℃に達する一方、大分県内でも日田市で34.1℃を記録するなど、未だ

厳しい残暑が続く様相の日本列島。そうしたシチュエーション下、大分県内の小・中・義務教育学校計375校中、203校で第2学期の始業式が

行われ(県教委データ)、37日間の夏休みを楽しんだ子どもたちが元気に登校して、久しぶりに会う友達と学校で夏休み談議に花を咲かせた

旨の広報が成されています。本校に関しては、来週月曜(9月3日)に第2学期・始業式が予定されており、体育大会や文化のつどい等、

多彩な行事が目白押しの新学期に於いて、大工健児がどのようなアクティビティを具現化するのか彼等の一挙手一投足に注目が集まる

ところです。当該オフィシャルHPでは、前年度に引き続き、定時制メンバーの各種活動やコンペティションに於ける意欲的なアプローチに

スポットを当てる形で、ダイジェストとして企画・編集したものをアトランダムに記載している『各種活動・FEATURE ARTICLES シリーズ』が

好評を博している趣意を紹介しましたが、これまでにHP上のアイテムとして記載した諸行事や様々な取り組みについては、コメンタリーの

閲覧だけでなく、7~8月期に連載中の包括的アーカイブスを通じて、限定的ではあるにしろ大工生の意気軒昂ぶりを如実に感じ取って

頂けたのではないかと思います。来週からスタートする第2学期を目前に控え、次回スパンに於ける「大工定時制的ダイレクション」(新機軸・

方向性)の確立に向けた生徒諸君の奮闘ぶりを期待しつつ、“FEATUREARTICLES.⑰”=「夏季休暇期間・各種活動特集.Ⅱ」を作成しました

ので、参照して頂ければ幸いです。    

【 本年度・夏季休暇期間に実施された各種活動を、ダイジェスト形式で纏めた“FEATURE ARTICLES スピンオフ・エディション.⑰”に

関するアイテム。特別活動部の統括と共に、各学年所属の先生方によるサポートが奏功し、田原生徒会長(3M)や福田書記(2E)、

更には庄司・白坂両会計(共に2E)を主体とする生徒会スタッフも効率的に役割分担を遂行することによって、遅滞なく活動を

進めることが出来たと思われる。 ]