「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > "第52回: 大分県高等学校定時制通信制体育大会" 各部練習紹介シリーズ④= [ バドミントン部 ]

学校からのお知らせ

"第52回: 大分県高等学校定時制通信制体育大会" 各部練習紹介シリーズ④= [ バドミントン部 ]
2018年05月25日

 

 [ コンテンツ記載= 関係分掌担当 ] 特別活動部・藤本先生撮影データ使用。 ※参考= アイテム更新 5月 25日(金) 15:41    

◎前回までに学校オフィシャルHP上でも紹介した通り、“第66回:大分県高等学校総合体育大会”の先行開催各種競技(サッカー・ラグビー・

テニス・陸上競技等)に於ける大工全日制生徒諸君の活躍を継承すべく、来たる6月10日(日)の定通県体本番に向けての練習もいよいよ

佳境に差し掛かりつつあるといった雰囲気が醸し出されている大工定時制メンバー。今週~来週末は、引き続き20:15~21:00の時間帯を

使って、各部毎に設定された有意義な練習が実施される予定であり、当該コンテンツで紹介するバドミントン部に関しても、飯田・財津・首藤・

友永・戸次・小山田・奥貞の各部顧問による詳細なサポート態勢が奏功して、部員たちの種目スキルも漸次レベルアップしつつあるようです。

再来週からは、3・4限帯を部活動練習に充てるなど更に本格的なアクティビティが具現化される手順になっていますが、夫々のアルバイト・

スケジュールやコンディショニング等を総合的に加味しながら、万全の状態で試合に臨むことが期待されています。

【 部活動紹介シリーズ④として記載した、バドミントン部の練習風景。総勢10名の部員が所属する現状下、各人が部顧問の先生方による

多面的な指導を受けながら、真摯な取り組みが体現されているようであるが、来たる6月10日(日)の定通県体・本番を明確に意図した

トレーニングを経ることによって、生徒各人のスキルは徐々に涵養されつつあると思われる。 】