「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 『第50回:大分県高等学校定時制通信制体育大会』各部活動概況⑨ = "陸上競技"セレクション

学校からのお知らせ

『第50回:大分県高等学校定時制通信制体育大会』各部活動概況⑨ = "陸上競技"セレクション
2016年07月06日


 [ コンテンツ・データ記載協力= 各部活動顧問等、関係各位 ]

◎6月12日(日)の本番終了後[※ソフトテニス競技については、6月18日(土)に順延実施。]、これまで8回に渡って各部活動等の取り組み

概況を紹介して来た“平成28年度:第50回大分県高等学校定時制通信制体育大会”ダイジェスト・シリーズも、いよいよ総括コンテンツを

記載することとなりました。当該アイテムで紹介するのは、「陸上競技部」です。久保田キャプテン(4M)を中心とするメンバーは、清家・甲斐・

田崎の各顧問による指導下、練習時間や場所等に関して制約された環境の中で真摯なアプローチを続けて来た経緯があり、困難な状況に

遭遇しても、保護者や学校関係者による丁寧なサポートも奏功して、それぞれの部員が内包するアビリティを精一杯発揮するなど、一連の

充実した取り組みを完遂出来たように感じています。当該部活動に限らず、大工定時制健児が個別のシチュエーションに即応する形で、

部活動全体を通じた心身両面に渡る“コンピテンシー”(総合的対処能力)の涵養を具現化したことについては、今後の各種行事を遂行する

上に於いても大きな糧になったのではないかと思われます。結果として、メンバー全員が素晴らしいアプローチを具現化した陸上競技部の

これからのスクールライフに注目が集まっています。

 [ 『平成28年度:第50回大分県高等学校定時性通信制体育大会』ダイジェスト・シリーズ⑨として画像を記載した、“大工定時制・陸上

競技部”。6月12日(日)に実施された定通県体の試合本番では、久保田キャプテン(4M)を中心とするメンバーが5~6月期に於ける毎日の

トレーニングの成果を遺憾なく発揮し、他校の代表選手を相手に臆することのない堂々たる動きを披露。全ての部員が、今大会への

取り組みを通じて、多くの貴重な糧を得たと思われる。 ]

 H28、6月 芳豊 「定通・体育大会、陸上競技」。1A.pdf