「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 『第50回:大分県高等学校定時制通信制体育大会』各部活動概況⑦ = "卓球競技"セレクション

学校からのお知らせ

『第50回:大分県高等学校定時制通信制体育大会』各部活動概況⑦ = "卓球競技"セレクション
2016年07月01日

 

  [ コンテンツ・データ記載協力= 各部活動顧問等、関係各位 ]

 ◎これまで、学校オフィシャルHP上の新着アイテムによって各種競技の実施概況を紹介して来た、“平成28年度:第50回大分県高等学校

定時制通信制体育大会”ダイジェスト・シリーズ。7回目のディテールとなる今回は「卓球部」です。林キャプテン(2E)を中心とするメンバーは、

秋月・渡邉・前原等の各顧問による指導下、下級生メンバー主体の部活編成にも関わらず、他の部活動生と同様、授業実施後の限られた

時間帯を有効に活用すべく、本校体育館2Fに設置された卓球スペースを使って意欲的な取り組みを体現。十分な練習時間やトレーニング

環境を確保した上で、それぞれのスキルアップに向けた取り組みが実施された訳ではありませんでしたが、ポテンシャルの涵養を意図した

一連の真摯なアプローチを継続することによって、個々人が体得した貴重な糧は少なからぬものがあったように感じています。今後は、

メンバー全員が試合や練習を通じて身に付けた心身両面に渡る様々なファクター(要素)を、各種学校行事や学習活動等のスキームを

通じて生かすことが出来るように、更なるブラッシュアップを図ることが期待されています。

 [ 『平成28年度:第50回大分県高等学校定時性通信制体育大会』ダイジェスト・シリーズ④として画像を記載した、“大工定時制・卓球部”。

 6月12日(日)に実施された定通県体の試合本番では、林キャプテン(2E)を中心とするメンバーが5~6月期に於ける毎日のトレーニングの

成果を遺憾なく発揮し、県下の実力校を相手に臆することのないゲームを体現。今大会への取り組みを通じて、多くの貴重な糧を得た。 ]

 H28、6月 芳豊 「定通・体育大会、卓球競技」。1A.pdf