「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 『第49回:大分県高等学校定時制通信制体育大会』各部活動概況 = "ソフトテニス競技"ダイジェスト③

学校からのお知らせ

『第49回:大分県高等学校定時制通信制体育大会』各部活動概況 = "ソフトテニス競技"ダイジェスト③
2015年06月15日

 

[ コンテンツ・データ記載協力= 各部活動顧問等、関係各位 ]

 大工定時制メンバーが、5~6月期の授業実施後の時間帯を使って意欲的に取り組んだ“平成27年度:第49回大分県高等学校定時制

通信制体育大会”。これまで、学校オフィシャルHP上のコンテンツに於いても、数回に渡って本校からエントリーした39名の精鋭たちによる

様々なアクティビティを取り上げて来ましたが、ダイジェスト③として紹介するソフトテニス部に関しても外山・前原・田邉の各顧問による統括下、

限られた時間の中で真摯なアプローチを続けて来た経緯があり、困難な状況の中にあっても、それぞれの部員が内包するアビリティを精一杯

発揮することで一連の充実した取り組みを完遂出来たように感じられます。当該部活動に限らず、大工定時制健児が個別のシチュエーションに

即応する形で、部活動通じた心身両面に渡る“コンピテンシー”(総合的対処能力)の涵養を具現化したことについては、今後の各種行事を遂行

する上でも大きな糧になったのではないかと思われます。結果的に、東條(1M)・安藤(4M)組が第2位、中本(2E)・宮本(2M)組が第3位という

好成績を収めるなど、メンバー全員が充実したアプローチを体現したソフトテニス部員の、これからのスクールライフに注目が集まっています。

KIMG2677 (2).jpgpage2A。 (2).jpgpage2AAD。.jpg  (2).jpgpage2AL。.jpg  (2).jpgpage2AG。 (2).jpgpage2AD。.jpgpage2AM。 (2).jpgpage2AK。 (2).jpgpage2AS。 (2).jpg

[ 『平成27年度:第49回大分県高等学校定時性通信制体育大会』= “ソフトテニス競技”は、6月7日(日)に実施され、大工定時制・

 ソフトテニス部のメンバーも、日頃のトレーニングの成果を遺憾なく発揮。 それぞれの選手が真摯なプレーを完遂し技術面だけでなく、

  総合的なポテンシャルの高さを披露した。 ]