「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > "第50回:大分県高等学校定時制通信制体育大会"に向けて...。各部練習紹介シリーズ①=[柔道部]

学校からのお知らせ

"第50回:大分県高等学校定時制通信制体育大会"に向けて...。各部練習紹介シリーズ①=[柔道部]
2016年05月20日

 

 [ コンテンツ記載= 関係分掌担当 ] ※特別活動データ使用。

◎連休明けの5月9日(月)、給食室に於ける全校生徒への部活動説明やその後に行われた各部ミーティング等を踏まえて、本日

[5月20日(金)]からいよいよ本格的に“第50回:大分県高等学校定時制通信制体育大会”をフォーカスした取り組みが始まりました。

以前のHPコンテンツでも紹介した通り、各部毎の集会で顧問の先生方によるレクチャーを概ね真摯な態度で傾聴した生徒たちは、

この日から体育館や柔道場、或いはグラウンド等に分かれて実戦的な練習やベーシック・トレーニングにチャレンジ。当該競技の経験者が

スムーズな動きを披露する一方、初心者メンバーも全体練習で遅れを取らないよう、先輩による丁寧な説明や模範動作を真剣な表情で

参照しながら、内容の濃い取り組みを体現することが出来たようです。今回、データを記載した柔道競技に関しても阿部・戸次両顧問による

監修メニューに依拠しつつ、全体を俯瞰したトレーニングが遂行されましたが、メンバー相互の技量やフィジカル・メンタル両面に渡る資質を

涵養すべく、効率的な練習が実施されたように思われます。  

【 5月20日(金)に実施された、「第50回:大分県高等学校定時制通信制体育大会」に向けての柔道場に於ける練習風景。本日から

本格的なトレーニングが開始されたが、柔道部では冨成副キャプテン(3M)を中心に積極的な取り組みを披露。各部所属の部員たちも

部顧問による統括下、様々な練習メニューに関して大部分のメンバーが意欲的なアプローチを体現したようである。 】