「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 『4年生メンバー・ 進路報告会』が行われました。 [REPLETION ]

学校からのお知らせ

『4年生メンバー・ 進路報告会』が行われました。 [REPLETION ]
2020年02月03日

[ コンテンツ・データ記載= 総務分掌 WEB担当  ] ※参考 = アイテム更新  令和2年 2月 3日 (月)  18:32  

                                                                               2回目更新 令和2年 2月 4日 (火)  15:25  

日本付近における偏西風の北への蛇行などにより、寒気の南下が弱く、冬型の気圧配置が長続きしなかった1月期。概ね1カ月間の平均気温は全国的に平年より高く、特に九州から東北南部にかけては、平年より2度から3度くらい高い所が多くなるなど、全国的に続く暖冬傾向は、2月期にも反映されそうな予報が出されている頃来。一方で先週、26日~28日にかけては日本の南を進む低気圧にこの時期としてかなり暖かく湿った空気が流れ込み、大分県佐伯市で27日19時27分までの1時間に117.5ミリの雨を観測して、1月としては全国の歴代1位を記録するなど、地球温暖化等の影響を感じさせる異常気象が全国各地で垣間見られる様相が現出しています。そうした不安定な気候が続く此節、先週(1月27日)給食室に於いて、本校4年生メンバーによる『進路報告会』が実施され、羽田野進路指導主任による統括下、4M=3名・4E=5名の計8名から構成される生徒諸君は、昨年9~10月期に行われた就職試験を念頭に置きつつ、面接や適性検査等、それぞれが取り組んだ様々なアプローチに関して、簡潔な言葉ながらもオリジナリティ溢れる表現で、端的に自分の考えや意思を発表することが出来たようです。当該行事については、一連の就職活動を通じて見事に進路希望を達成した4年生の代表者に、合格内定を頂くまでの取り組みやプロセス、或いは反省点等を話して貰うことにより、これから進路希望の実現に向けてチャレンジしようとする下級生諸君にとっての有為な指針とするため、進路指導部が中心となって企画・立案したものであり、先輩諸氏の発表を傾聴した1~3年生は「自分の夢や将来やりたいことを明確にして進路決定に取り組むことが大切だと思った」とか、「履歴書作成や面接練習等、色々な準備をする必要性を感じた」等、多くの生徒諸君にとって貴重な機会になったことを伺わせる感想を数多く記しており、今後の諸活動を遂行する上でも、効果的なコンテンツになったと思われます。

[ 1月 27日(月)の4限帯に給食室で実施された『令和元年度: 4年生メンバー 進路報告会』の様子と、『第2学期・諸活動』に関する画像をアレンジした“セレクション・ダイジェスト”。 ] 

 ※記載データ提供(進路報告会)= 機械科・後藤先生。