「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 『平成30年度: 文化のつどい・第2日 & 約説版』= "各種活動FEATURE ARTICLES.28~ 29 "を記載しました。 [REPLETION]

学校からのお知らせ

『平成30年度: 文化のつどい・第2日 & 約説版』= "各種活動FEATURE ARTICLES.28~ 29 "を記載しました。 [REPLETION]
2018年12月05日

 [ コンテンツ・データ記載協力 = 各種分掌担当他、関係各位 ]  ※参考= アイテム更新 12月 5日(水) 20:27   

                                                                                                  2回目更新 12月 6日(木) 20:57

◎今週に入り、日本列島付近に季節外れの暖かい空気が流れ込んだ影響で、全国的に12月とは思えない程の“暖冬的シチュエーション”が現出されている頃来、例に違わず最高気温・最低気温共に平年より高い状況で推移するフェーズが続いている大分県地方。特に、昨日(12月4日)は日中、国東市や大分市で25℃超を記録する「夏日」となるなど、本格的な冬の到来や季節の変化を肌で感じるには、時期尚早といった様相が織り成されています。そうした中でも、帰路となる「大野川中流広域農道」(通称「奥豊後グリーンロード」)の道端には、ウサギやタヌキなどの小動物が頻繁に姿を見せ、慌しい通勤時間の中にホッとする“憩いのひととき”を与えてくれているようで、しばらくの間、彼等に優しい眼差しを送ってしまうようなケースもある…そんな日常が続いている此の頃です。当該オフィシャルHPに記載している『各種活動ダイジェストシリーズ』については、これまでに第1~2学期の学校行事や各種大会、諸活動の様子を中心にセレクション形式で取り上げて来ましたが、既済の各種VERSIONに関しては、HPアクセスログの分析状況等を勘案すると、例年と同様(昨年の平均アベレージに比すると漸減)に多くの方々が各アイテムを閲覧されたようで、大工健児が体現する意欲的なアクティビティを「特別活動通信:芳豊」や「大工定時制ニュース」、或いはそれ以外の各種デリバリー等を通じて、これまで以上にきめ細かい紹介や対応が出来ればと考えています。今回、WEB上で紹介する「文化のつどい・第2日」(校内修学体験活動)についても、本校の各先生方によるサポート下、「やせうま調理・会食」等を通じて多くの貴重な糧を得ることが出来た一連の取り組みをスピンオフVERSIONとして記載していますので、ご参照下さい。

[ 11月16日(金)に実施された、『平成30年度:大工定時制 文化のつどい』(第2日=校内修学体験活動) の様子を編集した“各種活動FEATURE ARTICLES.28”、並びに『文化のつどい・SUMMARY EDITION』として纏めた“各種活動FEATURE ARTICLES.29”。多くのメンバーが、それぞれの取り組みに於いて真摯な態度を完遂し、概ね円滑な行事進行が成された。 ]                                                                                  ※記載データに関しては諸条件を勘案して、解像度を低減させています。