「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 「平成30年度: 学校保健委員会」が行われました。

学校からのお知らせ

「平成30年度: 学校保健委員会」が行われました。
2019年01月23日

[ コンテンツ・データ記載協力 = 各種分掌担当他、関係各位 ] ※参考= アイテム 更新 1月 23日(水) 21:24         
◎「第3学期」も3週目に入り、漸次、学習活動をはじめとするその他の取り組みが本格化しつつある“大工定時制的点描”。生徒諸君は、学習面のみならずアルバイトや資格取得勉強、更には進路決定に向けてのアプローチ等、多くのメンバーが達成すべき課題や優先事項を念頭に置いて、個人面談等のディテールを有効に活用している様子が散見されます。先週~今週初頭にかけては、西高東低の気圧配置の影響により、全国各地で継続的な冷え込みを記録する一方、朝晩との日較差を含めた著しい気温変化に体調管理の難しさを指摘する向きもありますが、特に最近は県内外でインフルエンザの流行等を念頭に置きつつ、「手洗い・うがいの励行」や「防寒対策の徹底」に万全を期しい欲しいと思います。さて、そうした衛生面でのプライス(重要性)が頻度を増す中、本日(1月23日)「平成30年度:学校保健委員会」が応接室で実施され、首藤保健主任を中心とする分掌所属の先生方によるインテグレイション遂行下、安野校長や江口教頭、坂本統括事務長をはじめ、校医等の先生方、更には関係分掌主任が出席して所定の議題を円滑に協議。本校の生徒諸君が確認すべき学校生活に於ける留意点等、スクールライフで心掛けるべき“必須マター的”なアイテムを専門的な見地からそれぞれの出席者が分析・言及していたのが印象的でした。

[ 1月 23日(水)に実施された『平成30年度:学校保健委員会』では、首藤保健主任等による主導下、本校の安野校長や江口教頭、坂本統括事務長をはじめ校医等の先生方が出席して、詳細なファクターについて協議を完遂した。  ]