「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 『平成29年度:第3学期終業式・各種表彰伝達式』が実施されました。

学校からのお知らせ

『平成29年度:第3学期終業式・各種表彰伝達式』が実施されました。
2018年03月23日

 

 [ コンテンツ・データ記載協力 = 各種分掌担当他、関係各位 ]  ※参考= アイテム更新 3月 23日(金)   20:57      

◎3月23日(金)、『平成29年度:第3学期 終業式』が実施され、本年度全体を総括する観点から、江口教頭が全校生徒に対して式辞を述べ

られました。喫緊の用務のため安野校長が不在の中行われた式に於いて、江口教頭は生徒個々人が明確な目的意識を持って進路決定等の

アプローチを継続することの重要性に言及。現在の定時制メンバーが1日平均約5時間のアルバイトに従事している状況を例に上げながら、

睡眠時間を十分に確保して健康に留意する一方、それぞれが意図する就職や進学のビジョンを早い段階で設定し、地道な努力を体現する

ことが如何に大切であるかという点について、本校定時制の同窓生各位のお話等も引用しながら俯瞰的な訓話を行い、卒業した4年生

メンバーや現生徒会スタッフを中心に学習面や課外活動等のジャンルで定量的な実績を残した生徒たちは、新年度に向けて更なる飛躍を

期すべく、真剣な表情で式辞を傾聴していたのが印象的でした。また、この日は表彰伝達式(特別活動・教務分野)や春休みの過ごし方に

ついての諸連絡も行われましたが、表彰されたメンバーに対しては温かい拍手が送られ、戸次生徒指導主任や渡邉教務主任からの多岐に

渡る言説については静粛な雰囲気が醸し出される中、大部分の生徒諸君が真摯な態度で内容を確認している様子が見て取れました。

[ 3月23日(金)に行われた『平成29年度:第3学期終業式・表彰伝達式・分掌連絡』等の様子。“第3学期:終業式”では、江口教頭による

本年度を総括する観点からの詳細な分析・助言等が成され、生徒各人はこれまでの各種活動を振り返りながら、次年度に向けた新たな

スキルアップを図るべく、大部分のメンバーが真摯な態度で行事に臨んでいた。 ]