「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 「平成29年度・卒業生を送る会」上映用ビデオレターの作成も、漸次進展...。[REPLETION ]

学校からのお知らせ

「平成29年度・卒業生を送る会」上映用ビデオレターの作成も、漸次進展...。[REPLETION ]
2018年01月19日

 

[ コンテンツ・データ記載協力 = 各種分掌担当他、関係各位 ] ※参考= アイテム 更新 1月 19日(金) 21:25       

                                                                                                     2回目更新  1月 22日(月)  14:31       

◎前回のコンテンツでも紹介した通り、“課題研究発表会”本番に向けて、授業担当の先生方によるサポートを受けながら、万全の準備を

遂行すべく、多くのメンバーが最後の仕上げに余念がない時間を過ごしている様子が垣間見られる“大工定時制健児”。来週は、機械科・

電気科4年の生徒諸君がこれまでの研究成果を任意形式で発表する予定ですが、昨年はそれぞれ科主催の研究発表会に於いて、指導を

受ける専門科の先生方による詳細なストラテジー(学習計画)に依拠しながら、生徒たちが独自に:研究・分析したプロダクト(作品)を個性的な

アレンジによって仕上げるという地に足が着いた素晴らしい取り組みを数多く具現化。オリジナリティ溢れるアプローチが、発表会の随所に

盛り込まれたという印象を強く受けました。本年度に関しても、発表を行う生徒たちのアビリティ(実力・素養)を十分に勘案しながら、どういった

形で効果的なプレゼンを体現するのかという観点からも、非常に注目度の高い発表会になりそうです。そうした、校内行事の実施に向けた

慌しい時間が経過する中、2週間後に予定されている「卒業生を送る会」の次第のひとつである、“転勤された先生方からのビデオレター”

作成のために、本日(1月19日)の午後~夕方の時間帯に、現在大分工業高校全日制に勤務されている甲斐崇浩先生(機械科)が大工

定時制を訪問。一方で、現大分西高校勤務の阿部栄一郎先生(保健体育科)は卒業予定者へのメッセージ録画に協力して頂く時間を

授業の空き時間に作って貰うなど、前年度まで教科担当として親身になったサポートを遂行して来たこれまでの仔細やディテール等を

踏まえながら、自分自身の考えや想いを生徒諸君に端然とした口調で語りかけていたのが印象的でした。

[ 2月 2日(金)に計画されている「平成29年度・卒業生を送る会」に於いて上映予定の“転勤された先生方からのビデオレター”

撮影のために、本日(1月19日)特別に時間を作って頂いた阿部先生と、定時制職員室を訪れた甲斐先生(現大分工業高校全日制勤務)。

阿部・甲斐両先生からは、本年度の卒業予定者に向けて温かいメッセージが贈られた。 ] 

※記載画像には、昨年度の大工定時制に於ける各種活動のアクティビティ・データを含む。