「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 『平成29年度:全国高等学校定時制通信制体育大会』= [ソフトテニス競技・事前練習ダイジェスト特集④]

学校からのお知らせ

『平成29年度:全国高等学校定時制通信制体育大会』= [ソフトテニス競技・事前練習ダイジェスト特集④]
2017年08月02日

 

 [ コンテンツ・データ記載協力 = 各種分掌担当他、関係各位 ] ※参考= アイテム更新 8月 2日(水) 21:27   

◎7月6日(木)に大分県庁で実施される予定だった『平成29年度:全国高等学校定時制通信制体育大会等、激励壮行会』については、

九州北部地方を襲った豪雨災害の影響で急遽中止となりましたが、その後、広瀬勝貞:大分県知事や工藤利明大分県教育長をはじめとする

来賓各位からの温かいメッセージが各学校に届けられ、全国大会に向けての決意を新たにした“大工定時制健児”。これまでに、オフィシャル

HPの中でも紹介した通り、既に卓球競技は現在駒沢体育館(東京都世田谷区駒沢公園1-1)で大会が開催中であり、本校男子卓球の団体

メンバーも強豪校・金沢中央高校(石川県代表)を相手に臆することのない戦いぶりを披露し、惜しくも上位進出は成らなかったものの、秋月・

渡邉両顧問による指導下、彼等が内包するポテンシャルの高さを遺憾なく発揮してくれたように感じています。また、ソフトテニス部に関しても、

8月8日(火)~10日(木)のスケジュールで千葉県長生郡白子町テニスコート(中里テニスコート)に於いて実施される予定の大会本番を意図

しつつ、夏季休暇期間を利用した効率的な練習を継続中であり、本日(8/2)も顧問の外山先生等による統括下、全国大会参加メンバーの

[神田北斗(1M)・篠田 勇(1E)]両選手が、ダブルスのオポジション(対戦相手)を務めた石川 創一選手(1M)と福澤先生のペアに対して、

随所にキレのあるスマッシュやストロークを体現。1週間後に迫った“晴れ舞台”に向けての周到な準備が、着々と進展している状況を垣間

見ることが出来たように思います。 

[ 本日(8月 2日)、本校:第1グラウンド横のテニスコートで実施された“全国高校定通体育大会・ソフトテニス競技”=会場[千葉県長生郡

白子町テニスコート(中里サニーコート) ]を意図した事前練習の様子。昼間の厳しい暑さの残る気候下、部顧問による生徒諸君の体調等に

十分な配慮を行った上でのトレーニングが実施されている。 ]