「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 『平成28年度:全国高等学校定時制通信制体育大会・選手選考会議』が実施されました。 ※各種競技レビュー併記。

学校からのお知らせ

『平成28年度:全国高等学校定時制通信制体育大会・選手選考会議』が実施されました。 ※各種競技レビュー併記。
2016年06月22日

 

[ データ記載協力= 関係分掌・各部活動担当等 ]

大分県内の5校6課程から162人がエントリーし、6競技で熱戦を繰り広げた“第50:大分県高等学校定時制通信制体育大会”。本校の

阿部事務局長をはじめ、岐部・外山両先生から構成される執行部による主導下、612()に県立総合体育館で行われた開会式や各種

競技は勿論、617()に雨天順延となったソフトテニス競技を含めて、イレギュラーな出来事に対しても非常に円滑な対応・運営が

行われたという感想を多くの関係者から頂いています。バスケットボールや卓球、柔道、バドミントン、陸上競技等の試合内容に関しては

既に多くの方がオフィシャルHPや“大工FB”等のSNSツールを通じてそれぞれのコンテンツを閲覧されたようで、“大工健児”の意欲的な

アプローチが随所でクローズアップされている状況を垣間見ることが出来ます。

 本日[622()]は、豊工会館2Fの会議室で『平成28年度:全国高等学校定時制通信制体育大会・選手選考会議』が開催され、県内の

定時制・通信制高校の競技関係者並びに、高体連定通部事務局の執行部等、全体で17名の関係者が出席。部会執行部の岐部先生による

司会進行に依拠する形で実施された本会議では、阿部事務局長等の挨拶が行われた後、本年度高体連定通体育大会の成績に基づく全国

大会派遣対象メンバーを主眼とする報告・審議が行われた訳ですが、前回に引き続き執行部所属の先生方による的確な事務運営が奏功

して、多様かつ詳細な調整を旨とするコンテンツを特段の問題なく決議することが出来たようです。7月初旬には『全国高校定通体育大会・

激励壮行会』が県立総合体育館で予定されており、上位大会へのエントリーが内定した選手諸君については、来週から始まる「第1学期末

考査」での成績や日頃の生活状況等を含めて良好なシチュエーションを現出・維持することによってこそ、本質的な意味での人間性の涵養や

公民的資質の向上に繋がるということを再認識して欲しいと思います。

[ 622()14:00より、豊工会館2F 会議室で実施された『平成28年度:全国高等学校定時制通信制体育大会・選手選考会議』

  (☆画像は上段2枚。)の様子。大分県下の定時制・通信制高校の各種競技代表者や高体連定通部事務局執行部等の参加により、

本年度の全国大会に関する参加資格の認定をはじめとする、様々な事案の協議を行った。]

※当該データは、本日の会議[全国高校定通体育大会・選手選考会議]の様子と各種競技のユニット版を記載してます。