「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > "平成28年度:全国高等学校定時制通信制体育大会 柔道・卓球・男子バスケットボール競技 激励壮行会"並びに、"各種大会・行事等表彰伝達式"が行われました。

学校からのお知らせ

"平成28年度:全国高等学校定時制通信制体育大会 柔道・卓球・男子バスケットボール競技 激励壮行会"並びに、"各種大会・行事等表彰伝達式"が行われました。
2016年07月20日

 

 [ コンテンツ・データ記載= 当該分掌担当 ]

◎本年度:第1学期の終業式が実施された7月20日(水)、本校給食室に於いて「平成28年度:全国高等学校定時制通信制体育大会」

(於:東京都)に出場が決定した柔道・卓球・男子バスケットボール競技の代表メンバーに対する激励壮行会が行われ、安野校長や村山生徒

会長(4E)から内包するポテンシャル(潜在能力)を遺憾なく発揮して欲しい旨の激励挨拶を受けた代表メンバーは、全校生徒や先生方が

見守る中、7~8月に予定されている全国大会に向けて決意を新たにしたようでした。

 今回、校内・激励壮行会でエールを受けたのは、柔道の団体・個人戦に出場する冨成瞳美さん(3M)と三隅玲芽君(1M)、卓球競技に

エントリーする菅原洸翔君と河野勝君(共に1E)、更には男子バスケットボールのトーナメント戦に出場する8名の選手から構成される合計

12名のメンバーで、演台の横に整列した後、戸次・秋月・形岡の各部顧問から概況紹介が行われましたが、各部代表による決意表明では

それぞれが全国大会に懸ける熱い思いや素直な気持ちを平易な言葉で表現していたのが印象的でした。また、引き続き実施された“定通

県体 入場行進・ソフトテニス競技 第1位表彰”や “第1学期学年マッチ”、更には“校内生活体験発表大会”や“第1学期クラス別出席率成績”、

“専門資格取得”等の各種伝達式に関しても、それぞれのジャンルで地道な努力を結実させたり、前年度までとは見違える程の精神面での

成長を体現したメンバーが少なからず存在するなど、第1学期の短いスパンの中で各先生方の丁寧かつ緻密な指導スキーム(計画)に依拠

しながら、徐々に進歩のディテールを具現化させつつある大工健児の、今後の各種アプローチに注目が集まっています。

( 各種表彰の内容紹介や終業式の概況報告等については、別途記載予定。 ) 

【 7月20日(水)に給食室で実施された“平成28年度:全国高等学校定通体育大会柔道・卓球・男子バスケットボール競技 激励壮行会”と

“定通県体 入場行進、ソフトテニス競技・第1位”、更には“校内生活体験発表大会”や“第1学期学年マッチ”、“第1学期クラス別出席率

成績”、“専門資格取得”等の各種表彰伝達式の様子。学習やアルバイト、課外活動等の両立や生活面での規範涵養等、それぞれが

置かれた厳しいシチュエーションを克服すべく、「大工スピリッツ」を意図した着実なストラテジー(目標達成計画)を継続する大工生の更なる

躍動が期待されている。 】