「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > "平成27年度:各種活動FEATURE ARTICLES"スピンオフ・エディション⑦ = 『電気科4年:課題研究発表会特集』を作成しました。

学校からのお知らせ

"平成27年度:各種活動FEATURE ARTICLES"スピンオフ・エディション⑦ = 『電気科4年:課題研究発表会特集』を作成しました。
2016年02月01日

 

 [ コンテンツ・データ記載協力= 本校総務部等、関係分掌等各位 ]

◎これまで、随時掲載アイテムとして好評を博している"平成27年度:大工定時制・各種活動FEATURE ARTICLES"シリーズに関しては、

過去6回のコンテンツを既に多くの方が閲覧されたようで、本年1月4日~2月1日に於けるオフィシャルHPへのアクセスログの推移・分析

状況から見ても、本校生の諸活動に対する関心度合いが相変わらず高いレベルで漸増傾向を呈していることが覗えます。また、HP上の

各種ブログとして紹介している様々な学校行事に関しても、学校と地域社会、更には保護者や関係機関等によるインタラクティブな情報

交換に基づくアプローチが奏功し、今後、諸活動の一層の拡充が図られる可能性の萌芽を感じ取ることが出来たように思われます。

 今回の特集"平成27年度:各種活動FEATURE ARTICLES"スピンオフ・エディション⑦については、先週1月29日(金)の2限目の

時間帯に、本校電気科の先生方による統括下、給食室で実施された『電気科・課題研究発表会』の様子をダイジェスト・ファイル形式で

編集していますので、参照して頂ければ幸いです。

※"平成27年度:各種活動FEATURE ARTICLES"スピンオフ・エディション⑦= 特別活動通信“芳豊”増刊号については、下記PDF

ファイルからDL出来ます。

[ 1月29日(金)、本校給食室で開催された“電気科・課題研究発表会”の様子をダイジェスト形式で編集した、"平成27年度:各種活動

FEATURE ARTICLES"スピンオフ・エディション⑦。卓越したポテンシャルを駆使して、これまでに比類なき実績を刻んだ池田翔悟・

竜一央(共に4E)の電気科ペアは、自分たちが習得したナレッジ(知識)やスキル(技能)等を踏まえ、大工スピリッツの真髄を遺憾なく

体現し、発表会を参観した先生方や後輩諸君を納得させるに十分なプレゼンテーションを披露した。 ]

H28、2月 芳豊 「課題研究発表会・電気科」。2A.pdf