「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > "平成26年度:各種活動FEATURE ARTICLES"SEASON②を記載しました。

学校からのお知らせ

"平成26年度:各種活動FEATURE ARTICLES"SEASON②を記載しました。
2015年01月20日

 

 [ コンテンツ・データ記載協力 = 本校総務部等、関係各位。 ]

◎本年(平成27年)1月以降のコンテンツに於いて、随時『特別活動通信・ダイジェスト版』や『各種活動・FEATURE ARTICLES・シリーズ』を

紹介していますが、当該アイテムを閲覧して頂いた関係者の中には既にDLされた方もおられるようで、学校生活を通して生徒諸君が様々な

経験や知識を習得し、それぞれが今後の指針を構築するために必要な糧とすべく対象をカスタマイズしようとする姿勢が、記録写真からも

伝わって来るといった旨の感想を頂いています。実際、今回のコンテンツで取り上げた“平成26年度:全国高等学校定通体育大会・柔道競技”

のファクターに関しても、全国大会の会場となった東京・講道館に東京豊工会の利光憲士会長を中心とする同窓会各位が遠路足を運ばれ、

代表選手に対して熱い声援を送るだけでなく、直接激励の言葉を掛けて頂くなど指導担当の先生方と生徒が一体となった真摯なアプローチに

関して周囲の方々による手厚いサポート態勢が着実に構築されている様子を明確に感じ取ることが出来、今後の諸活動の充実に向けて

幅広いコンセンサス(共通理解)が得られつつあるのではないかと思います。学校オフィシャルHPや各種SNSの関連記事を媒介として、

生徒・職員や保護者、同窓会各位等によるサスティナブル(持続可能)な互恵関係を確立すべく、アクティビティの更なる充実を図ることが

期待されています。

※“平成26年度:各種活動FEATURE ARTICLES”SEASON②のDLについては、下欄のPDFファイルから宜しくお願い致します。

特別活動通信②です。.jpg

[ 上記資料は、「平成26年度:各種活動FEATURE ARTICLES」シリーズの第2弾として、“特別活動通信『芳豊』”の中からセレクトした

 「平成26年度:全国高等学校定時制通信制体育大会・柔道競技」に関するファイル。生徒・職員による意欲的な取り組みに対して、

学校関係者をはじめとする多くの方々が温かいエールを送って頂いている状況を認識し、更なるスキルアップが希求されている。 ]

H26、芳豊 全国大会・柔道競技。1A.pdf