「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > "平成26年度:文化のつどい"第2日(年間活動報告、高校生ロボット相撲県大会活動発表、資格試験学習活動等)概況特集①を作成しました。

学校からのお知らせ

"平成26年度:文化のつどい"第2日(年間活動報告、高校生ロボット相撲県大会活動発表、資格試験学習活動等)概況特集①を作成しました。
2014年11月27日

 

[ コンテンツ・データ記載協力= 本校総務部他、関係各位 ]

 ◎先週の11月21日(金)、前日に引き続いて『平成26年度:文化のつどい』(第2日)が行われ、17:55に全校生徒が給食室へ集合した後、

大分県定通教育振興会の豊島範幸会長や芳崎一郎副会長をはじめとする来賓各位も臨席される中、開会行事を実施。引き続き行われた

「年間活動記録発表」や「高校生ロボット相撲大分県大会活動(優勝等)報告」、更には「資格試験学習活動発表(難関試験を含む)」等に

於いて、各種コンペティション(競技・大会)で素晴らしい成績を残し続けている大分工・定時制メンバーの意気軒昂さが、それぞれの発表を

通じて改めて証明される形になったと思われます。

 今回披露された、「文化のつどい」 = 第2日のプレゼンテーションに関しては、福元蓮・生徒会長(4M)がイニシアチブを執る形で遂行

された「県内戦跡フィールドワーク研究」を含む各種行事記録報告での生徒会スタッフを中心とした積極的な取り組みをはじめ、

3年電気科の池田翔悟・竜一央ペアが機械科の福澤先生による指導下、見事に優勝を達成した「第20回高校生ロボット相撲大分県大会」に

於ける一連のアプローチ、そして電気科の田﨑先生が全体的な統括を行う環境下、県内の高校生では僅か3名という超難関資格

『2級技能士・電子機器組立試験』合格者の中に名を連ねた3Eの池田君と、その他の資格取得に向けた努力を共に継続した3Eの竜君に

よる国家試験クリアに向けた学習活動など、定通県体や学校行事に於ける一般生徒の意欲的な取り組みとも併せて、特別活動部所属の

先生方や各学年部の先生方による手厚いサポート態勢に依拠しながら、それぞれが真摯なアクティビティを具現化している

“大工・定時制健児”の躍動感をアピールする絶好の機会になったようであり、今後の各種活動を勘案する上でも、有意義なイベントを

成功裏に終わらせることが出来たと思われます。 (「やせうま調理実習」等の詳細な取り組み状況については、別途記載予定。)

IMG_7023 (2).jpgIMG_0294 (2).jpgIMG_0300 (2).jpgIMG_6975.JPGIMG_0292 (2).jpgIMG_6969 (2).jpgIMG_0313 (2).jpgIMG_7032 (2).jpgIMG_0316 (2).jpgIMG_6956 (2).jpgIMG_0289 (2).jpgIMG_6989 (2).jpgIMG_7028 (2).jpgIMG_0330 (2).jpgIMG_7040 (2).jpgIMG_7037 (2).jpg

[ 11月21日(金)に実施された、「平成26年度:文化のつどい」(第2日)の様子。「年間活動報告」や「高校生ロボット相撲大分県大会」、

「各種資格取得に向けた学習活動」など、各カテゴリー毎に活動した代表生徒による意欲溢れるプレゼンテーションが体現された。 ]