「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 『平成25年度:全国高等学校定時制通信制体育大会・各種競技』(バスケットボール・陸上・柔道・軟式野球)会場に、東京豊工会各位が激励訪問。(改定版)

学校からのお知らせ

『平成25年度:全国高等学校定時制通信制体育大会・各種競技』(バスケットボール・陸上・柔道・軟式野球)会場に、東京豊工会各位が激励訪問。(改定版)
2013年08月28日

 

◎8月上旬以降、随時日程で実施された『平成25年度:全国高等学校定時制通信制体育大会・各種競技』。バスケットボール部が、

橘監督による指揮下、初戦:対岩手県立杜陵高校を相手に62対47のスコアで快勝したのを皮切りに、宮崎県立宮崎東高校を51対

43で破って3回戦進出(ベスト16)を果たす一方、陸上競技では朝久野雅彦君(3年機械科)が1500m走の予選で自己ベストタイムを

記録して、午後からの決勝に出場。ここでも、見事な走りで連続自己ベスト更新を達成するなど、素晴らしい活躍ぶりを披露して

くれました。また、柔道競技でも、4年機械科の藤田健太郎君(65kg級)と木田篤志君(75kg級)がそれぞれのポテンシャルを如何なく

発揮して団体戦での勝利にも貢献し、軟式野球部も神奈川県代表の実力校:横浜市立戸塚高等学校を相手に臆することないプレーを

披露するなど、全国大会に参加したメンバー全員が“大分工健児”として真摯な姿勢を完遂してくれたように思います。試合会場と

なった東京体育館(バスケ)や国立競技場(陸上競技)、講道館(柔道)や府中球場(軟式野球)には、本校同窓生によって構成される

東京豊工会の利光憲士会長をはじめ、多くの関係者が遠方から足を運ばれ、本校定時制メンバーが体現する一挙手一投足に注目

しながら、心強い声援を送って頂いたのが印象的でした。(全国大会・各種競技の続報は、随時掲載予定です。= 特別活動部)

バスケ。a.JPG

バスケ。b.jpg

柔道。a.JPG

陸上部・全国大会。2ADK1.jpg

[ 『平成25年度:全国高等学校定時制通信制体育大会』の各種競技会場に応援に訪れ、心強いエールを送って頂いた東京豊工会の

利光会長をはじめとする会員の方々と、本校定時制メンバー。温かい交流の場も現出された。] (H25.8月1日~、東京都内各会場)