「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 「第2学期・ 中間考査」まで2週間余り...。"各種活動SUMMARY ARCHIVE'S.19= 『大工定時制点描・各種活動ダイジェスト.Ⅹ』等をサブジェクトに、更なる飛躍を期すメンバー。

学校からのお知らせ

「第2学期・ 中間考査」まで2週間余り...。"各種活動SUMMARY ARCHIVE'S.19= 『大工定時制点描・各種活動ダイジェスト.Ⅹ』等をサブジェクトに、更なる飛躍を期すメンバー。
2020年09月09日

[ コンテンツ・データ記載= 総務分掌 WEB担当 ] ※参考 = アイテム更新 9月 9日(水)  21:15  

◎9月初旬、相次いで日本列島に接近した台風9号・10号の影響により、交通機関の乱れや住宅地等の冠水、更には土砂流入など、様々な被害の報告が成された九州地方。併せて、7月期の豪雨災害により、大規模停電をはじめとする甚大かつ長期間に渡る被災状況が報告された当該地域の形相等を鑑み、被災された多くの方々に対して、謹んでお見舞い申し上げますと共に、市民ひとりひとりが個人レベルで非常時に即応出来るノウハウ(方法)やナレッジ(知識)等を如何に効果的に蓄積すべきか、喫緊のポリシー(施策)として取り上げるべき課題が少なくない状況にあると思います。一方で、8月下旬~9月上旬のシチュエーションとして、昼間の気温上昇とは逆に、徐々に訪れつつある秋を実感させるような夜間の爽やかな気候を覚えることが多い頃来ですが、これまでの記載アイテムでも触れたように、夏季休暇期間や9月期に於ける空き時間を使って進路決定に向けた学習活動やアルバイト等、それぞれがリンクする分野で多くの生徒が専門科や学年所属の先生方による手厚いサポート下、個別の取り組みを体現している様子も垣間見えたように思います。これまでもHP上で略述した通り、コロナ禍と呼ばれる困難な状況と併せて、生徒各人が直面する環境は決して安定したものばかりではないように思われますが、先生方や保護者各位、更には多くの友達による支援・協力を受けながらそれぞれのストラテジー(長期計画)を確立すべく、少なからぬメンバーが一意繁心のアプローチを具現化している様子が散見される“大工定時制健児”。再来週からは、第2学期中間考査が実施される予定であり、「第1学期・各種行事」で具現化された生徒諸君の意欲的なアプローチを再現すべく、学校生活の根幹を成す定期考査等を肝要に据えた「基礎学力の定着」が期待されるところです。

[ 「令和2年度・各種活動」をダイジェスト形式でセレクト、アレンジした“SUMMARY ARCHIVE’S. スピンオフコレクション.19”。当該アイテム等を踏まえた、生徒各人の更なる躍動に注目が集まっている。 ]