「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 『2020: DAIKO進路ガイドブック』が完成しました。[REPLETION ]

学校からのお知らせ

『2020: DAIKO進路ガイドブック』が完成しました。[REPLETION ]
2020年06月03日

[ コンテンツ・データ記載= 総務分掌 WEB担当  ] ※参考 = アイテム更新  6月 3日 (水)  21:05    

                                                                               2回目更新 6月 4日 (木)  16:10     

◎日本政府による「緊急事態宣言」解除通告(当該39県)から約半月。その後、関西エリア(2府1県)や首都圏(1都3県)、更には北海道を含む残り8都道府県も、5月21日~25日にかけて漸次解除されるなど、「新型コロナウィルス感染拡大防止」を意図したオリジナルの“日本モデル”によるアプローチは、取り敢えず第一波の被害拡大を一定程度抑えることに成功したと国内外のメディアが相次いで紹介。部分的には感染拡大前の日常が少しずつ戻りつつあると感じられる反面、先週末~今週にかけて北九州地区や東京都内で新規感染者数が再び増加傾向を示し「東京アラート」が発令されるなど、「新型コロナウィルスの脅威」が完全に払拭された訳ではないことを、改めて認識する必要があると思われます。前述の通り、第一波のピークは沈静傾向にあるとは言え、今なお続く「感染拡大防止対策」を念頭に置いた様々な活動の先頭に立つ医療従事者の方々に於いては、毎日の厳しい状況を勘案しつつ、真摯な取り組みを継続している様子が連日報じられており、そうした関係者の皆様方に心より感謝申し上げると同時に、一刻も早い日常生活の回復と物心両面に渡るサポート態勢が確立されることを願わずにはいられません。そうした通常の暮らしとは全く異なる、困難な状況が現出されている“令和2年度・第1学期”当初のシチュエーションではありますが、この程本校・定時制や全日制課程の各分掌所属の先生方による統括下、『2020:DAIKO進路ガイドブック』が完成。これから生徒・職員や来校者に対して適宜、配布される予定ですが、大工定時制に関する紹介頁については、厳しい環境の中に於いても意欲的な学校生活を送っている多くの生徒諸君の様子が垣間見られ、学校関係者のみならず多くの方々に活力を寄与すると同時に、今後の様々なアクティビティを具現化する上でも有為なツールとして活用されることが期待されています。


[ 大工・定時制課程や全日制課程の関係者による監修の下、この程完成した『2020:DAIKO 進路ガイドブック』と、前年度の各種活動ダイジェストからセレクトしたデータ。]