「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 『ジャパン・マイコンカーラリー2016 九州地区大会』激励壮行会、並びに『基礎製図検定合格』表彰式が行われました。

学校からのお知らせ

『ジャパン・マイコンカーラリー2016 九州地区大会』激励壮行会、並びに『基礎製図検定合格』表彰式が行われました。
2015年11月05日

 [ コンテンツ・データ記載写真提供 = 本校総務部・特別活動部等、関係各位 ]

◎11月5日(木)SHR後に『ジャパン・マイコンカーラリー 2016 九州地区大会』激励壮行会と『基礎製図検定合格』表彰式が実施され、

九州大会に出場する池田翔悟選手と補助員の竜一央君(共に4E)の2名と、検定に合格した宇薄大樹君(3M)に対して、全校生徒・

職員から大きな拍手が送られました。今回の激励壮行会と表彰式には、高倉校長と藤本教頭が臨席され、表彰式では外山先生に

よる統括下、高倉校長から宇薄君に賞状が授与される一方、壮行会では藤本教頭と姫野生徒会副会長(4M)から池田君と竜君に

対して上位大会での活躍を期待する旨、激励の挨拶が行われた訳ですが、本校の教育指針である“5K”の精神(=考える・鍛える・

工夫する・けじめをつける・コミュニケーション)を踏まえつつ、それぞれが明確な目的意識を持って様々な活動にチャレンジする

雰囲気が生徒各人に少しずつではあるにしろ浸透している様子が垣間見られ、当該メンバー以外の生徒たちも、今後の資格取得や

各種大会での更なる飛躍を期すべく、多くの生徒が真摯な態度で学校行事に参加していたのが印象的でした。

[ 11月5日(木)に行われた『ジャパン・マイコンカーラリー 2016 九州地区大会』激励壮行会と『基礎製図検定合格』表彰式では、

各種大会・資格取得等に於ける当該メンバーの健闘を称えつつ、多くの生徒が真摯な態度で学校行事に臨んでいた。 ]