「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 『令和2年度: 第4回 校内ICT研修』概況報告。 [REPLETION ]

学校からのお知らせ

『令和2年度: 第4回 校内ICT研修』概況報告。 [REPLETION ]
2020年07月27日

 [ コンテンツ・データ記載= 総務分掌 WEB担当  ]    ※参考 = アイテム更新   7月 27日(月)  21:23              

                                                                                      2回目更新  7月 28日(火)  19:55                                   

梅雨前線や湿った空気の影響により、概ね曇りで雨の降っているエリアも散見された本日の県内概況。27日~28日にかけて、引き続き前線の影響が残る他、最高気温も佐伯市で29.5℃、大分市で29.3℃と概ね平年値を下回るデータ推移が見られたものの、明日以降は高温が予想されるため、熱中症などに対する十分な健康管理が肝要だと思われます。そうした梅雨明け前の初夏の雰囲気が醸し出される状況下、先週7月21日13:40~のスケジューリングに依拠する形で、『令和2年度:第4回 校内ICT研修』が行われました。今回の職員研修に関しても、本校総務部のIT機器管理統括担当である宇津宮・後藤両先生による指導下、全体を2グループ(4M=A班、4E=B班)に分ける形式で当該スタージュ(研修活動)を遂行。前回と同様、研修の全体概要に関するレクチャーが行われた後、「ZOOMの使い方」(基本編)と題した研修テーマに基づき、①「事前の資料説明とGmail設定」、②「ZoomでのWeb会議開催手順確認」、③「ホスト操作」、④「授業設定および体験」といった項目毎に、お二人の先生が詳細かつ明快な説明と共に、実践的なデジタル・ティーチングを体現。、“コロナ禍”の不透明なシチュエーションが続く現況下、インタラクティブ(双方向的)な情報授受の重要性を再認識すべく、最新のICTツールを活用したダイレクトなアプローチの方策等に関して、より一層の造詣を深めることが出来たように思われます。

[ 先週の7月21日(木)13:40~、本校4M・4E両教室に於いて実施された『令和2年度: 第4回 校内ICT研修』の様子。] ※記載データは、4M教室での研修風景。