「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > "池田生徒会"、『第2学期・学年マッチ』(ボウリング競技)で本格的にスタート。

学校からのお知らせ

"池田生徒会"、『第2学期・学年マッチ』(ボウリング競技)で本格的にスタート。
2014年12月17日

 

 [ コンテンツ・データ記載協力= 本校総務部各位。 ]

◎本日(12月17日)、「平成26年度・第2学期学年マッチ」(ボウリング競技)が“タワーボウルわさだ店”に於いて実施され、

12月15日(月)の生徒会役員任命式後、新生徒会にとっては最初の学校行事ということで、いよいよ本格的に池田生徒会長(3E)を

中心とする新執行部体制がスタートしました。

 これまで、学校オフィシャルHP上のコンテンツでも紹介した通り、福元前生徒会長(4M)を主軸とする各種活動に関しては、素晴らしい

取り組みが具現化され、大工定時制健児が内包するポテンシャルの高さを、遺憾なく発揮してくれた旨を記載してきた経緯がありますが、

安部教頭や前原生徒会顧問による統括下、各学年所属の先生方も適宜参加するなど、全校生徒が楽しいひとときを過ごした本日の

学年マッチを端緒として、難関資格の取得やロボット相撲大分県大会での優勝等、傑出したクォリティを誇る“池田生徒会”の胎動が

どのような方向性を示すのか、彼等の一挙手一投足に注目が集まっています。

( 「平成26年度・学年マッチ=ボウリング競技」の詳細については、別途アイテムで記載予定です。)

IMG_7770 (2).jpgIMG_7710 (2).jpgIMG_7724 (2).jpgIMG_7651 (2).jpgIMG_7707 (2).jpgIMG_7708 (2).jpgIMG_7688 (2).jpg

[ 本日(12月17日)実施された「平成26年度・第2学期学年マッチ」(ボウリング大会)の様子。福元前生徒会長を中心に卓越した

アプローチを体現するなど、学校行事や課外活動で数多くの優れた実績を残した本年度生徒会のスピリッツを継承すべく、“池田生徒会”の

これからの躍動が期待される。 ]