「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 「令和2年度: 第1回・車体検査」が実施されました。 [REPLETION ]

学校からのお知らせ

「令和2年度: 第1回・車体検査」が実施されました。 [REPLETION ]
2020年05月25日

 [ コンテンツ・データ記載= 総務分掌 WEB担当  ]    ※参考 = アイテム更新   5月 25日(月)  21:27           

                                                                                    2回目更新 5月 26日 (火) 16:41                 
◎本来であれば、5月中旬に実施される予定の“第1学期・中間考査”も、「新型コロナウィルス感染拡大防止対策」の一環としての臨時休校による影響で、本年度は中止。そうした中でも、多くの生徒諸君が各教科に於ける授業内容や基本的事項の着実な理解を目指すべく、それぞれのスキーム(計画)に依拠した学習活動に取り組んでいる様子が垣間見られます。一方で学校再開後の“3密を避ける”ことを旨とした生活リズムに適合するべく、生徒各人が漸次、努力しているシチュエーションも散見され、今後の授業進度等を踏まえた取り組みの中で、マインド(精神)→スキル(技能)→ナレッジ(知識)といった包括的成長を達成するためのアプローチがどのようなものになるのか注目が集まるところです。そうした状況下、本日4限帯のHRAの時間帯に、全校生徒が昇降口前駐車場に集合して「令和2年度:第1学期・車体検査」に関する諸注意が行われ、生徒たちは安藤主幹教諭による説明内容を静粛な雰囲気の中で傾聴していましたが、引き続き実施された通学手段毎の検査プロセスを経ることで、現時点に於ける各人のツール・ステート(状態)を確認。今後は、それぞれの生徒が交通安全の順守に向けたベーシック・プリンシプル(基本理念)の自覚レベルを如何に向上させるか、毎日の生活の中に於ける真摯な態度や心構えの涵養が期待されるところです。


【 5月 25日(月)に実施された「令和2年度:第1学期・車体検査」の様子。4限目のHRAの時間帯に、昇降口前広場で実施された全体諸注意で、安藤主幹教諭による諸注意を真摯な態度で清聴した生徒たちは、所定の場所に移動して担当の先生方による指導下、自転車やバイク、自動車等のグループ毎にチェックを受けた。 】