「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > クラス全員が"年間皆勤"を達成した旧1Eメンバー(新2E)の記事が、大分合同新聞(4月5日付朝刊)に掲載されました。

学校からのお知らせ

クラス全員が"年間皆勤"を達成した旧1Eメンバー(新2E)の記事が、大分合同新聞(4月5日付朝刊)に掲載されました。
2018年04月05日

 

 [ コンテンツ・データ記載協力= 各分掌担当等、関係各位 ]  ※参考= アイテム更新 4月 5日(木)  21:27                 

◎「平成29年度・第3学期 終業式」の際、既に全校生徒・職員の前で報告・表彰された経緯がありますが、昨年度の1年電気科(新2E)の

メンバー5名全員が見事に年間皆勤賞を達成した件に関して、4月5日付大分合同新聞朝刊の9面に当該記事が紹介されました。今回の

美挙については、前年度のクラス担任として専門科目である電気関係の学習や資格取得等の指導は勿論、生活面やアルバイト、その他

諸々のジャンルに渡って詳細かつ丁寧な指導を継続した羽田野先生の熱意溢れるアプローチに対して、個性豊かな旧1Eの生徒諸君が学校

生活を実りあるものとすべく、素直な態度で毎日の授業や学校行事等に臨んだ結晶であり、一連の取り組みを温かい目で見守り手厚い

バックアップ態勢を構築した本校電気科をはじめとする多くの先生方や保護者各位によるサポートの賜物であると言えるのではないかと

思います。本日、大分合同新聞の紙面に掲載されたことで、改めてその快挙については既に多方面から称賛の声を頂いているようであり、

今回の旧1Eメンバー(篠田・庄司・白坂・永居・福田)による素晴らしい取り組みにプラスの影響を受ける形で、様々な学習活動や課外活動、

アルバイト等の分野で独自のプロトタイプ(原型)を確立すべく、地道な努力を継続しているその他のメンバーの今後の更なる飛躍に関しても、

注目が集まっています。

[ クラス全員の年間皆勤達成という快挙を達成し、クラス担任である羽田野先生をはじめ安野校長や江口教頭と共に、1年次の教室での

スナップショットに収まった旧1E(電気科)の5名のメンバー。クラスの過半数が生徒会役員としての役職を務めるシチュエーションとも

相成って、生徒会活動等に於ける更なる進化にも、期待が高まっている。]