「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > "大工的トラディション"(伝統)の継承...。"令和元年度:第1学期 点描[Ⅱ]SUMMARY ARCHIVE'S.⑱"から垣間見る独自のSPIRIT'S。

学校からのお知らせ

"大工的トラディション"(伝統)の継承...。"令和元年度:第1学期 点描[Ⅱ]SUMMARY ARCHIVE'S.⑱"から垣間見る独自のSPIRIT'S。
2019年07月12日

[ コンテンツ・データ記載= 総務分掌 WEB担当  ] ※参考 = アイテム更新  7月 12日 (金)  20:52      

◎当該オフィシャルHPアイテムに於いて、平成27年度以降、随時『特別活動通信・ダイジェスト』や『諸活動・FEATURE ARTICLES・シリーズ』を記載している旨、様々なSNSツールを通じても紹介して頂いた経緯がありますが、以前にも言及した通り、個別のファクターを閲覧したりDLして頂いた関係者の中には、学校生活を通して少数の生徒諸君ながら様々な経験や知識を習得し、それぞれが今後の指針を構築するために必要な糧とすべく対象をカスタマイズしようとする姿勢が、メンバーの表情から伝わって来るといった旨の感想を頂いたことがあります。実際、今回のコンテンツで取り上げた“第1学期・大工定時制点描[Ⅱ]”のカテゴリーに関しても、県高校定通体育大会等に於いて一部の関係者が会場に足を運ばれ、生徒に対して熱い声援を送ったり、激励の言葉を掛けて頂く一方、係担当の先生方と生徒諸君が一体となった真摯なアプローチが円滑に機能している状況が垣間見られ、諸活動の充実に向けて部分的ではあるにしろ、一定のコンセンサスの萌芽を見て取ることが出来たように思います。今後も、学校HPや各種SNS等の関連記事を媒介としてサスティナブル(持続可能)なアクティビティを拡充すべく、様々な取り組みの更なる進化が期待されるところです。

[ 「第1学期・大工定時制点描[Ⅱ]」として、様々なシチュエーション下で実施された諸行事の様子を中心に纏めた“各種活動SUMMARY ARCHIVE’S”スピンオフ・コレクション=⑱。本年度・第1学期の学校行事に於ける、生徒諸君による真摯な取り組みが垣間見られた印象がある。 ]