「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > "第1学期・ 大工定時制点描"= 「キャリア教育支援セミナー」や各種活動で垣間見せた、大工健児のパースペクティブ(将来展望)...。=各種活動・SUMMARY ARCHIVE'S スピンオフコレクション.13。" [REPLETION ]

学校からのお知らせ

"第1学期・ 大工定時制点描"= 「キャリア教育支援セミナー」や各種活動で垣間見せた、大工健児のパースペクティブ(将来展望)...。=各種活動・SUMMARY ARCHIVE'S スピンオフコレクション.13。" [REPLETION ]
2020年08月17日

 [ コンテンツ・データ記載= 総務分掌 WEB担当 ] ※参考 = アイテム更新 8月 17日 (月)   19:55                       

                                                                                2回目更新 8月 18日 (火)   16:41                             

◎「令和2年度・夏季休暇」も、残すところ2週間余り。これまでに、オフィシャルHP上のコンテンツでも紹介した通り、大工定時制の各種行事や諸活動に関して、ダイジェスト形式で紹介して来た“総務部 SUMMARY ARCHIVE’S”シリーズも、本作品で13アイテムをカウントすることとなり、専門科や各学年所属の先生方による指導下、生徒諸君が現時点で内包するポテンシャルを独自のメソッド(形式・方法)で体現することによって、多くの関係者に、概ねオーセンティック(道理に適合した)な大工スピリッツを披露してくれたように感じています。これまでと同様、各種活動に取り組んだメンバーが、諸行事を通じて大工健児としての意欲溢れる姿勢を具現化出来たことについては、本校同窓生によって構成される豊工会各位や保護者、更には地域社会をはじめとする多くの関係者による手厚いサポートがあったからこそであり、大分工業全日制・定時制のカテゴリーの如何に関わらず、包括的な立場で心強いバックアップを継続して頂いている皆様方に対する感謝の気持ちを、改めて確認することが出来た行事概観になったように思います。当該コンテンツでは、「令和2年度・第1学期」に行われた各種活動の中からセレクトする形で、進路指導部(羽田野主任)による統括下、大分県総合雇用推進協会の池田一徳氏を講師としてお招きした上で行われた「キャリア教育支援セミナー ~社会人としての心構えとコミュニケーションの必要性について ~」等の取り組みにフォーカスして編集したデータを記載していますので、参照して頂ければ幸いです。


[「令和2年度・7月期のセレクトデータ」をアレンジした、“第1学期・キャリア教育支援セミナー(進路指導部 統括) SUMMARY ARCHIVE’S スピンオフコレクション.13”、並びに“進路関係講話 ダイジェスト・スコープ”。 ]