「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 『令和元年度: 文化のつどい 第1日』[工場見学= (株)日本製鉄・大分製鉄所、(株)九州電力・新大分発電所 研修活動] 概況報告。

学校からのお知らせ

『令和元年度: 文化のつどい 第1日』[工場見学= (株)日本製鉄・大分製鉄所、(株)九州電力・新大分発電所 研修活動] 概況報告。
2019年11月08日

 [ コンテンツ・データ記載= 総務分掌 WEB担当 ] ※参考 = アイテム更新 11月 8日(金) 17:32 
◎11月 7日(木)~ 8日(金)の日程で、「令和元年度: 文化のつどい」が実施されていますが、第1日目の昨日は「いきいきふれあい体験事業・校外修学体験活動」の一環として、各学年所属の先生方による詳細なサポート下、「(株)日本製鉄・大分製鉄所」並びに、「(株)九州電力・新大分発電所」を訪問しました。本校は、これまでに「ダイハツ九州株式会社・大分工場」や「株式会社三和酒類・いいちこ日田蒸留所、安心院葡萄酒工房」、更には「TOTOサニテクノ株式会社・中津工場」や「九州電力株式会社・八丁原地熱発電所」、「日産自動車株式会社・九州工場」(福岡県)等に於いて、適宜、工場見学を実施して来た経緯があり、本年度に関しても一連の取り組みを継承する形で、国内の各種生産・開発推進分野に於いて多面的かつハイスペックなアプローチを体現している近代工場や各種施設を見学することで、生徒各人の今後のスキルアップに向けた具体的方策を涵養するという観点からも、非常に有効なアクティビティになったのではないかと思われます。


[ 11月 7日(木)に実施された、“令和元年度:文化のつどい”(いきいきふれあい事業・工場見学)の様子。「(株)日本製鉄・大分製鉄所」や「(株)九州電力・新大分発電所」等に於いて、大部分のメンバーが充実した研修を行った。]  ※上記画像については、当該見学施設に関するセキュリティやコンプライアンス等を勘案した上で、許可を頂いたエリアだけをセレクトして記載しています。