「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 1学年生徒を対象に「三修制」説明会が行われました。 

学校からのお知らせ

1学年生徒を対象に「三修制」説明会が行われました。 
2017年09月27日

 

 [ コンテンツ・データ記載協力= 各分掌担当等、関係各位 ] ※参考= アイテム更新 9月 27日(水) 21:27 

◎現在、校内では来週末(10月6日)に予定されている本校・全日制課程の体育大会に関する練習や諸準備が佳境に差し掛かりつつあり、

大工SPIRIT'Sを内包した質実剛健的なアプローチが、様々なシチュエーション下で遺憾なく発揮されている場面を目の当たりにすることが

数多くありますが、定時制課程に於いても10月中~下旬のスキーム(計画)として設定されている「第62回・大分県高等学校定時制通信制

生徒生活体験発表大会」や「平成29年度:体育大会」等の行事を中心に各種アクティビティが目白押しといった状況がデザインされています。

以前のコンテンツでも紹介したように、第2学期中盤に於ける学習・生活両面に渡る各人のライフスタイルを如何に有意義なものとするか、

多くの生徒がそれぞれ思索を重ね、一部例外を除いて意欲的な雰囲気が徐々に醸し出されるつつある“大工定時制健児”。特に上級生

メンバーは、「課題研究授業」や「マイコンカーラリー」、更には「エコデン EVフェスティバル 九州」等の各種コンペティションに向けて、アウト

ラインの確立やコンピレーション(資料収集)の実行等、担当の先生方による詳細な指導計画に依拠しつつ、一定度合いの充実した時間を

過ごしている様子が垣間見えます。一昨日(9月25日)には、本校1年生を対象に爽風館高校通信制との併修を用いて3年間での卒業を

可能とする「三修制」に関する説明会が当該教室で実施され、1学年主任(兼1年機械科担任)の秋月先生や1年電気科担任の羽田野先生

等、学年所属の先生方が見守る中、教務主任の渡邉先生による詳細なプレゼンテーション資料を踏まえた具体的かつ丁寧な説明が体現

されるなど、修学に於ける制度面でのバックアップ態勢も益々充実の度合いが高まりつつある“定時制的点描”ではあります。

[ 記載写真は、9月25日(月)に実施された1年生を対象とする「三修制」についての説明会の様子。 ]