「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > "令和元年度: 各種活動SUMMARY ARCHIVE'S"VOL.37= 『全日本ロボット相撲大会 2019 九州大会』エントリーFILEを記載しました。

学校からのお知らせ

"令和元年度: 各種活動SUMMARY ARCHIVE'S"VOL.37= 『全日本ロボット相撲大会 2019 九州大会』エントリーFILEを記載しました。
2019年12月12日

[ コンテンツ・データ記載= 総務分掌 WEB担当 ] ※参考 = アイテム更新  12月 12日(木) 16:41             

◎本年度の生徒諸君に関する取り組みを纏めた『各種活動・SUMMARY ARCHIVE’S シリーズ』も、当該アイテムで37作目。一連のラインアップについては、既に多くの方が閲覧をされたようで、大工定時制メンバーによる真摯な取り組みに関しては、様々なシチュエーション下で好意的なお話を聞くことが出来、保護者や同窓生各位をはじめとする学校関係者に対して心より感謝申し上げる次第です。これまでのダイジェスト版でも紹介したように、各分掌や学年所属の先生方による緻密なサポートに依拠しつつ、各種ジャンルに渡って意欲的なアプローチを体現している大多数の生徒の活動に関しては、多くの方々のシンパシーに呼応したようであり、アルバイト時間等の制約がある中で、日頃の地道な取り組みを継続することが如何に大切かということを改めて証明してくれたように感じています。今回記載する“全日本ロボット相撲大会 2019 全国大会”についても、電気科の平井先生による指導下、小出君が乾坤一擲の取り組みを具現化したことによって、輝かしい栄冠を手にすることが出来た訳であり、彼等のようなアプローチをモチーフとした意欲的な活動の萌芽は至る所でその息吹きを感じさせる此の頃です。

[ 「令和元年度:各種活動SUMMARY ARCHIVE’S」シリーズのVOL.37は、“総務部通信『令耀』”の中からセレクトした“全日本ロボット相撲大会 2019 九州大会特集”に関するファイル。全国大会出場の栄誉に浴したメンバーの、更なる飛躍に注目が集まる。 ]