「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > "令和元年度: 各種活動 SUMMARY ARCHIVE'S"スピンオフ・エディション.56 =色褪せないメモリーを胸に、新たな世界へ飛翔する大工健児...。

学校からのお知らせ

"令和元年度: 各種活動 SUMMARY ARCHIVE'S"スピンオフ・エディション.56 =色褪せないメモリーを胸に、新たな世界へ飛翔する大工健児...。
2020年03月27日

[ コンテンツ・データ記載= 総務分掌 WEB担当  ] ※参考 = アイテム更新  3月 27日 (金)  20:21 

◎「令和元年度」としての学校タームも、残すところと5日。本年度5月期以降のコンテンツに於いても、随時『総務部通信・ダイジェスト版』や『大工定時制ニュース』等のアイテムを記載している旨、各種SNSツールに於いても紹介して頂きましたが、当該アイテムを閲覧したりDLして頂いた関係者の中には、学校生活を通して生徒諸君が様々な経験や知識を習得し、それぞれが今後のあるべき指針を構築するために個別の努力を継続している様子が、記録画像からも伝わって来るといった感想を頂くケースがある此節。実際、今回のラインアップでも取り上げた“令和元年度:大工定時制・各種行事 SUMMARY ARCHIVE’S NO.56”のファクターに関しても、本校の保護者や来賓各位が会場に足を運ばれ、生徒に対して熱い声援を送るだけでなく、直接激励の言葉を掛けて頂くなど、係担当の先生方による指導下、多くの生徒諸君が体現する真摯なアプローチに対して、周囲の方々による手厚いサポート態勢が、漸次構築されている様子を間近で感じ取ることが出来たように思います。今後も、学校オフィシャルHPや各種SNSの関連記事を媒介として、生徒・職員や保護者、同窓会各位等によるサスティナブル(持続可能)な互恵関係を確立すべく、アーティヒカイト(取り組み)の更なる充実を図ることが期待されています。

[ 「令和元年度:大工定時制・各種活動」の様子をダイジェスト形式に纏めた“総務部 SUMMARY ARCHIVE’S”スピンオフ・コレクション.56。学年所属の先生方による指導下、様々な取り組みを通じた生徒諸君による真摯なアプローチが印象的である。 ]