「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > "大工定時制 Memoirs(回想録) ③"=「第53回・大分県高等学校定時制通信制体育大会」各部練習紹介シリーズ(卓球部)・ダイジェスト.Ⅲ。 [REPLETION ]

学校からのお知らせ

"大工定時制 Memoirs(回想録) ③"=「第53回・大分県高等学校定時制通信制体育大会」各部練習紹介シリーズ(卓球部)・ダイジェスト.Ⅲ。 [REPLETION ]
2020年06月10日

[ コンテンツ・データ記載= 総務分掌 WEB担当  ] ※参考 = アイテム更新  6月 10日 (水)  16:05  

                                                                               2回目更新 6月 11日 (木) 16:01                       

◎例年であれば、県総体や県定通体育大会等の主要行事も終了し、全日制・定時制課程で学ぶ生徒諸君にとって憧れの舞台である“全国高校総体”や“全国高校定時制通信制体育大会”等のメイン・ターゲットに向けたアプローチが本格化する状況が現出されているはずのイティネレール(日程)…。通常、高校総体や定通体育大会等の概況については、大分合同新聞や各種メディアによる詳報をはじめ、様々なツールから配信される各種競技のシノプシス(途中経過)や結果等にコンタクトしたり、SNS等のアカウントにアクセスすることで、多くの方が詳細な情報を伝授している様子が垣間見えます。大工健児に関しても、全日制・定時制の如何を問わず、過去の大会に於いては各種カテゴリーで内包するポテンシャルを存分に発揮し、日頃の真摯な取り組みの成果を具現化している様子が、各種媒体を通じて如実に伝わって来たことを思い出しますが、5月中旬の臨時休校解除後、「3密」に注意を払いながら毎日の平常授業に専心している本校・定時制メンバーも、全日制課程の生徒諸君が醸し出す“彗眼の大工魂”を共有することで、コンソーシアム(学び舎を共にする同士)としてのクォリティを更に高めて行くことが期待される頃来…。今回、データを記載した前年度・卓球部の取り組みに関しても、部顧問による統括下、11名から構成されるメンバーが指定練習場所の体育館でラリーやゲーム形式によるマッチアップ等予定されたトレーニング・メニューを完遂。今後、県大会への正式参加が決まった場合、テニスコートや体育館フロアで実施される予定の各部活動生のアクティビティも含めて、多岐に渡る取り組みが、より快哉を呈したものとなることが期待されます。

【 今回、部活動紹介シリーズ③としてデータを記載した、前年度・卓球部の練習風景ダイジェスト。昨年の定通県体= 6月 9日(日)を主眼に置きつつ、各部顧問による指導下、生徒たちはそれぞれの状況を勘案しながら、個々のアビリティに応じたトレーニングを遂行することで、試合本番に向けた実力の涵養を行った。 】