「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > "2013 九州エコデン・グランプリシリーズ= エコ電気自動車レース in みやざき"で、総合第3位に入賞!!

学校からのお知らせ

"2013 九州エコデン・グランプリシリーズ= エコ電気自動車レース in みやざき"で、総合第3位に入賞!!
2013年11月01日

 

◎10月27日(日)、宮崎市の「梅田学園自動車学校・日ノ出」をレース会場として、“エコ電気自動車レース in みやざき”が

行なわれました。大会当日は、「公式練習=10:40~11:30、決勝レース1=12:30~13:10、決勝レース2=13:30~14:10」と

いう時間設定に依拠する形でトライアルが実施され、いずれも白熱したレース展開に突入。大分県からは、大分工業高校定時制

と大分工業高校全日制自動車部の2チームがエントリーし、両チーム共に決められた条件下でのセッティングに専心した成果を

十二分に発揮してくれたようです。最終的に、大工定時制チームは、須崎オフィサーによる統括下、田代・時松(共に4M)

朝久野(3M)の3名が内包したポテンシャルの高さを如何なく発揮し、第3位という見事な成績を収め、これまでの努力の結晶を

素晴らしい形で体現してくれたことについては、多くの関係者から称賛の声が寄せられています。エントリー・メンバーを含む

その他の生徒に関しても、今後の学習活動や諸行事に於いて、更なるステップ・アップが期待されるところです。

エコデン、宮崎大会。1A1.JPGエコデン、宮崎大会。1Ad1.JPGエコデン、宮崎大会。1AM1.JPGエコデン、宮崎大会。1Ag1.JPGエコデン、宮崎大会。1AA1.JPGエコデン、宮崎大会。1AD1.JPG

[ 10月27日に開催された、「エコ電気自動車レース in みやざき」の様子。大工定時制チームは、第3位という立派な成績を収めた。 ]