「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > "平成27年度:各種活動FEATURE ARTICLES"スピンオフ・エディション⑰= 確固たる大工スピリッツを胸に刻み、NEXTSTAGEでの飛躍を期す"大工健児"...。

学校からのお知らせ

"平成27年度:各種活動FEATURE ARTICLES"スピンオフ・エディション⑰= 確固たる大工スピリッツを胸に刻み、NEXTSTAGEでの飛躍を期す"大工健児"...。
2016年04月05日


 [ 特別活動部コンテンツ・データ記載 ]

◎4月に入って、『平成28年度・第1学期』の始動に向けた動きが本格化しつつありますが、現在の村山生徒会長(4E)を中心に古賀(3M)・

河野(3E)両副会長や工藤書記(3M)といったメンバーから構成される4名の生徒会スタッフが行ってきた数多くの継続的なアプローチを、

今後の新機軸の中でどのように構築して行くのか、注目が集まるところです。そうした中、春季休暇期間中の3月末~4月初旬、1カ月前に

本校を卒業したばかりのメンバーから進路先や新たな環境に於けるアプローチを遂行すべく、出発や時候の挨拶等を受領する機会があり、

そうした「新社会人」との短いやり取りの中で、進路先での仕事が上司や先輩方による手厚いサポートとも相成って非常に充実したもので

あり、これまで細部に渡って指導・助言等を頂いた本校の先生方に対する感謝の気持ちを忘れずに、これからの仕事の拡充に向けて

取り組んで行きたいといった旨の言葉が記載されていたのが印象的でした。

 現生徒会のメンバーは、池田前生徒会長を中心に先輩諸君が体現して来た各種活動のスピリッツをモチーフとしながら、これからの学校

行事に於ける円滑な実施に向けて関係各方面から期待も高まりつつあり、前年度・諸活動のコンテンツを基軸とした様々なアクティビティの

更なるスキルアップが期待されています。

※当該アイテムとして、"平成27年度:各種活動FEATURE ARTICLES"スピンオフ・エディション⑰= 『ジャパン・マイコンカーラリー2016

九州地区大会』(主催:九州地区工業高等学校長協会、沖縄県工業教育研究会 主管:マイコンカーラリー九州地区大会実行委員会)

ダイジェスト・ファイルを記載しますので、ご参照下さい。

【 昨年の11月 8日(日)、沖縄県立浦添工業高等学校に於いて実施された“ジャパン・マイコンカーラリー 2016 九州地区大会”に

参加した大工定時制代表の池田翔悟(ADVANCEDクラスエントリー)君は、サポート役として同行した竜一央君のバックアップも受け

ながら、電気科の形岡・友永両先生による指導の成果を具現化すべく、多くの関係者の前で意欲的なアクティビティを披露した。 】