「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 『全日本ロボット相撲大会 2019 全国大会』等のコンペティションでも、剛毅果断のスピリッツを体現した"大工・定時制健児"。 [REPLETION ]

学校からのお知らせ

『全日本ロボット相撲大会 2019 全国大会』等のコンペティションでも、剛毅果断のスピリッツを体現した"大工・定時制健児"。 [REPLETION ]
2019年11月25日

 [ コンテンツ・データ記載= 総務分掌 WEB担当 ] ※参考 = アイテム更新  11月 25日(月) 17:32  

                                                                                2回目更新 11月 26日(火) 21:07

10月27日(日)に実施された『NBU ジャパン・マイコンカーラリー 2020 大分県大会』(主催:大分県高校教育研究会工業部会、NBU日本文理大学等)に於いて、指導担当の形岡先生や谷原先生、後藤先生等による統括下、本校代表メンバーによる意欲的なアプローチが見事に結晶し、BASICクラスで2名が九州大会出場を果たして、上位大会でも意欲溢れるアクティビティを披露してくれた感のある“大工定時制健児”。これまで、オフィシャルHP上でのコンテンツでも紹介した通り、“平成30年度:全国高等学校定時制通信制体育大会・各種競技”(ソフトテニス)への出場権獲得や、機械科・電気科に於ける夫々の専門資格試験のクリア等、対外コンペティションで躍動する大工健児の健闘ぶりが光った5~11月期だったように感じていますが、既にWEBやSNS上でも紹介されている通り、11月23日(土)に「ビッグ・パレット ふくしま」(福島県)で開催された『全日本ロボット相撲大会 2019 全国大会』[主催: 富士ソフト株式会社・公益社団法人 全国工業高等学校長協会 後援:文部科学省、開催都道府県教育委員会、(社)日本ロボット工業会、(社)日本ロボット学会、(社)日本機械学会、(社)電気学会等 ]に於いても、11月初旬の九州大会で第5位といった秀逸な成績を達成した4年生・電気科の小出君が、担当の平井先生(電気科)による指導に依拠する形で、ハイレベル大会を通じて見事に初戦を突破(1回戦:対大阪府立淀川工科高校戦 勝利、2回戦:対富山県立富山工業高校戦 敗退)するなど、アグレッシブなパフォーマンスを具現化してくれたようであり、彼等が内包するプレゼンス(存在感)の更なるスキルアップに多くの関係者の注目が集まるところです。


[ 11月 9日(土)、「福岡工業大学 FIT・アリーナ」(福岡市東区和白東3-30-1)に於いて実施された『全日本ロボット相撲大会 2019 九州大会』[主催: 富士ソフト株式会社(全日本の部)・公益社団法人 全国工業高等学校長協会(高校生の部)後援:文部科学省、開催都道府県教育委員会、(社)日本ロボット工業会、(社)日本ロボット学会、(社)日本機械学会、(社)電気学会等 ]のデータを、ダイジェスト編集。 ]     ※各種データは、平井先生(電気科)から提供された画像を併用。