「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 「ジャパン・マイコンカーラリー 2019 九州大会出場」等、多岐に渡るジャンルで活躍する"大工・定時制健児"。

学校からのお知らせ

「ジャパン・マイコンカーラリー 2019 九州大会出場」等、多岐に渡るジャンルで活躍する"大工・定時制健児"。
2018年11月28日

[ コンテンツ・データ記載協力= 各分掌担当等、関係各位 ] ※参考= アイテム更新 11月 28日(水)  17:32     

◎10月14日(日)に実施され、担当の形岡先生等による指導下、本校代表メンバーによる意欲的なアプローチが見事に結晶し、BASICクラスとADVANCEDクラスで2名が九州大会出場という素晴らしい成績を達成した“大工定時制健児”。これまで、オフィシャルHP上でのコンテンツでも紹介した通り、“平成30年度:全国高等学校定時制通信制体育大会・各種競技”(ソフトテニス・バスケットボール・卓球)への出場権獲得等、対外コンペティションで躍動する大工健児の健闘ぶりが光った7~10月期だったように感じていますが、既にWEB上でも紹介した通り、11月18日(日)に鹿児島県立加治木工業高校で開催された「ジャパン・マイコンカーラリー 2019 九州地区大会」に於いても、県大会で準優勝といった秀逸な成績を達成した4年生メンバーが、ハイレベル大会を通じてスタンダードなパフォーマンスを具現化してくれたようであり、彼等が内包するプレゼンス(存在感)の更なるスキルアップに多くの関係者の注目が集まるところです。先週の初めには、彼等の意欲的なアクティビティを顕彰するという観点から、これまでと同様、本校定時制教育振興会のご協力を頂き、正門横のフェンス沿いにメンバーの活躍を賞賛する横断幕を設置しましたので、参照して頂ければ幸いです。

横断幕の写真1 横断幕の写真2

[ 本校・定通教育振興会のご協力を頂き、正門横のフェンス沿いに設置された「ジャパン・マイコンカーラリー 2019 大分県大会準優勝」(BASIC クラス)の活躍を讃える横断幕。代表生徒を含めた、全ての大工健児による意欲的なアプローチを、多くの関係者が注目している。 ]