「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 「NBU・ジャパンマイコンカーラリー 2018大分県大会」(10月14~15日開催)に本校代表が出場予定です。

学校からのお知らせ

「NBU・ジャパンマイコンカーラリー 2018大分県大会」(10月14~15日開催)に本校代表が出場予定です。
2017年09月21日

 

 [ コンテンツ・データ記載協力 = 各種分掌担当他、関係各位 ] ※参考= アイテム更新 9月 21日(木) 21:05    

◎来たる10月14日(土)~15日(日)のスケジューリングに依拠する形で、“NBU・ジャパンマイコンカーラリー 2018 大分県大会”(主催:

大分県高校教育研究会工業部会、NBU日本文理大学)が、大分市一木1727番地の日本文理大学・一木キャンパスに於いて開催される

予定です。昨年、NBUの同会場で実施された“ジャパンマイコンカーラリー 2017 大分県大会”では、大工定時制・全日制各代表チームを

はじめとする県下の実力校から、夫々に創意工夫を凝らした精鋭マシンがエントリーし「ADVANCED CLASS」と「BASIC CLASS」に

分かれて熱い戦いを展開。そうした中で、BASICクラスにエントリーした冨成瞳美選手(3M=当時)と村山輔選手(4E=当時)が、担当の

形岡先生や友永先生等を主導とする丁寧なサポート下、意欲溢れる取り組みを体現し、九州大会出場権獲得等の輝かしい成績を収めた

ことは記憶に新しいところですが、過去数年間に渡って「高校生ロボット相撲大分県大会」や「EVフェスティバル九州 inくまもと大会」等の

ハイレベルコンペティションに於いて、数多くの上位入賞を達成した“大工定時制健児”の新たなアクティビティのトレンド(動向)に注目が

集まっています。

[ “本年度・ジャパンマイコンカーラリー大分県大会”の概要については、今後のアイテムに於いて随時、紹介予定です。 ]

[ 10月14日(土)~15日(日)、日本文理大学一木キャンパスで開催される“NBU・ジャパンマイコンカーラリー 2018 大分県大会”での

活躍が期待される大工健児だが、前回大会では冨成瞳美・村山輔という本校代表メンバーが、日頃の地道な取り組みの成果を遺憾なく

発揮し、冨成選手が見事に優勝、村山選手も堂々の第3位入賞という成績を収め、共に九州大会出場という栄誉に輝いた。]

※記載データは、前年度大会の様子を「特別活動通信・芳豊」のフォーマットに纏めた“ダイジェスト・グラフ”⑫の概要。