「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 「NBU・ジャパンマイコンカーラリー 2018 大分県大会」(10月15日開催) = "SUMMARY・EDITION①"。

学校からのお知らせ

「NBU・ジャパンマイコンカーラリー 2018 大分県大会」(10月15日開催) = "SUMMARY・EDITION①"。
2017年10月18日

 

[ コンテンツ・データ記載協力 = 各種分掌担当・総務他、関係各位 ] ※参考= アイテム更新 10月 19日(水)  21:17         

◎10月15日(日)、日本文理大学・一木キャンパス(大分市一木1727番地)に於いて実施された『NBU・ジャパンマイコンカーラリー2018

大分県大会』(主催:大分県高校教育研究会工業部会、NBU日本文理大学)。これまで、学校オフィシャルHPのアイテムでも紹介したように

本年度の2018年大会には、大工定時制から冨成瞳美選手(4M)]が出場。前回大会に於ける経験や放課後の個別指導等の成果を発揮

すべく、意欲的なアプローチを体現してくれたようですが、今大会に関してはADVANCEDクラスでの上位入賞は惜しくも達成出来なかった

ものの、練習走行でのアプローチ等に関して、随所に大工健児のポテンシャル(潜在能力)の高さを披露することが出来たようです。11月に

佐賀県で開催される「ジャパン・マイコンカーラリー 九州地区大会」には、今週の諸会議を経てADVANCEDクラスに於ける冨成選手の

エントリーが予定されており、ハイレベルの上位大会でマシン調整やセッティング等に専心しながら、各県の実力校を相手に臨む新境地での

展開に、多くの関係者の注目が集まっています。

[ 10月15日(日)、日本文理大学一木キャンパスで開催された“NBU・ジャパンマイコンカーラリー 2018 大分県大会”の様子。

大工定時制代表として出場した冨成瞳美選手(4M)は、これまでに取り組んだ数多くの意欲的なチャレンジで習得したナレッジ(知識)や

スキル(技能)等を踏まえながら、大工スピリッツの真髄を部分的に具現化。次回、九州大会に於ける躍動を予感させた。 ]

 ※記載データは、形岡先生に提供して頂いたものを使用しています。