「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 学校からのお知らせ > 「NBU・ジャパンマイコンカーラリー 2016 大分県大会」(10月18日開催予定)に、本校代表チームが出場します。

学校からのお知らせ

「NBU・ジャパンマイコンカーラリー 2016 大分県大会」(10月18日開催予定)に、本校代表チームが出場します。
2015年10月05日

 

 [ コンテンツ・データ記載協力= 関係分掌・担当等各位 ]

◎来たる10月18日(日)、“NBU・ジャパンマイコンカーラリー 2016 大分県大会”(主催:大分県高校教育研究会工業部会、NBU

日本文理大学)が、大分市一木1727番地の日本文理大学・一木キャンパスに於いて開催される予定です。昨年、NBUの同会場で

実施された“ジャパンマイコンカーラリー 2015 大分県大会”では、大工全日制代表チームをはじめとする県下7校から精鋭36台の

マシンがエントリーし、「ADVANCED CLASS」・「BASIC CLASS」共に鶴崎工業高校チームが優勝の栄誉に輝いたのをはじめ、

他にも情報科学高校や日田林工高校等が上位入賞を果たすなど、それぞれが創意工夫を重ねたマイコンカーを駆使して熱い戦いを

繰り広げました。本年度の2016大会には、大工定時制から池田翔悟・竜一央ペア(共に4E)が出場予定であり、毎週金曜日に実施

されている課題研究の授業を活用して、本校電気科の形岡・友永両先生等によるアドバイスを受けながら、事前練習に専心。昨年、

iichikoグランシアタ(大分県立総合文化センター)アトリウムプラザをメイン会場として実施された、「第20回:高校生ロボット相撲

大分県大会」で初出場初優勝の偉業を達成した池田・竜コンビ(本校機械科・福澤先生統括)による新たなアクティビティの展開に、

注目が集まっています。 [ ※大分工業高校・FBに於いて、本大会に向けた取り組みの様子が紹介されています。 ]

[ 10月18日(日)、日本文理大学一木キャンパスで開催される“NBU・ジャパンマイコンカーラリー 2016 大分県大会”にエントリーが

予定されている池田翔悟・竜一央(共に4E)の大工定時制ペア。昨年8月27日(水)、大分市内のiichikoグランシアタで開催された

『第20回:高校生ロボット相撲・大分県大会』ラジコン型部門での優勝に続く快挙達成に向けて、期待が高まっている。 ]

※記載データは、昨年度のロボット相撲大分県大会での様子と、本校生徒会顧問:前原先生とのスナップショット等を含む。