「勤労学生の学び舎」~昼間働きながら夜勉強~

定時
機械科
|
電気科
定時
HOME > 部活動・生徒会活動等 > バスケ、野球、陸上が団体優勝!!個人戦でも陸上と柔道が頂点に!

部活動・生徒会活動等

バスケ、野球、陸上が団体優勝!!個人戦でも陸上と柔道が頂点に!
2013年06月21日

定通県体結果報告

  第47回大分県高等学校定時制通信制体育大会が6月9日(日)に各会場で行われた。当日は雨天のため屋外競技の開催が危ぶまれたが、軟式野球を除く全ての競技が実施された。軟式野球は6月16日に別府商業高校専用球場で実施。

 各競技熱戦を繰り広げる中、団体競技ではバスケットボールが12年ぶり26回目の優勝。軟式野球が2年ぶり10回目の優勝。陸上競技は2年連続16回目の総合優勝を果たした。

 個人戦では陸上競技で朝久野雅彦(3M)が1500Mで1位、400Mリレー[竜(2E)、宇薄(1M)、藤原(1E)、朝久野(3M)]で1位となった。また、1500Mで2位となった藤原昻汰(1E)も標準記録を突破し出場権を得た。柔道では軽量級で藤田健太郎(4M)が1位、中量級で木田篤志(4M)が1位となった。(結果の詳細は定通ニュースで紹介します。)

 この結果、8月から東京都を中心に行われる全国高等学校定時制通信制体育大会にバスケットボール、軟式野球、陸上競技(2名)、柔道(2名)が出場権を獲得した。全国大会では厳しい戦いが予想されるが、最後まで諦めず一つでも多く勝ち進んでもらいたいものだ。

 当日は多くの保護者の方のご声援ありがとうございました。

 

 IMG_6917_DPP (コピー).JPG CIMG0416 (コピー).JPGDSCF0342 (コピー).JPG1adk (コピー).jpgIMG_6946_DPP (コピー).JPG