全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 鶴高生のつぶやき vol.17 (3年永末)2020.6.22

学校からのお知らせ

鶴高生のつぶやき vol.17 (3年永末)2020.6.22
2020年06月22日

つぶやき17



こんにちは、3年の永末です。

 

僕は部活動で、バレーボール部に所属しています。部活動を通して、僕は大きく成長することができました。

 

入学当初は自分の意見を伝えることができず、人任せになってしまっていました。ですが、今は自分の思ったことを伝えることができるようになり、自然と自分の意志を発言する回数が増えてきました。たとえそれが間違っていたとしても、自分の思っていることを他人に伝えることは悪いことではないし、これから社会で生きていく中で必要だと感じました。この3年間を通して、僕にとってバレーボールは「心・技・体」心強い精神力、技術、フィジカル面で大きく成長させてくれました。

 

そんな僕ですが、趣味があります。それは釣りです。

小学校低学年の頃から父の影響で釣りを始めて、今では暇さえあれば釣りに行きます。釣りを始めたころは、サビキというエサ釣りでアジやサバなどを釣って楽しんでいました。ですが、今ではエサ釣りだけではなくショアジギングで根魚やマゴチを釣ったり、エギングというルアーでイカを釣ってみたり、泳がせ釣りというアジを針にかけて泳がせて80cmオーバーのブリを釣ったりなど、色んな魚を釣りあげています。

 

釣りを始めた頃は仕掛けの作り方や糸の結び方など何もわからず、いつも父にやってもらっていましたが、練習するにつれて自分でもできるようになりました。日に日に竿やリール、タックルケースなどを買って本格的に釣りをするようになりました。魚がすぐに釣れる時もあれば釣れない時もありますが、「釣れないな~」と思っていたら釣れたり、いつ魚が食いつくかわからないドキドキ感がまたたまらなく楽しいです。

釣った魚は刺身にして食べてみたり、揚げ物や煮付けにしたりしておいしく食べています。釣り場は主に大分県内で、釣りをしたことがない人でも大分県にはたくさんの釣り場があるので、興味を持ってもらえたらいいなと思います。

 

鶴高は勉強三昧と思っている人もいるかもしれません。僕も入学前は勉強に不安を持っていました。ですが生活を送っていくうちに、自然と勉強だけではなく課題や提出物を出すのが当たり前となり、今では鶴高でしか味わえない楽しさを実感することができるようになり、楽しく生活しています。残り少ない学校生活ですが、これからも頑張っていきます。



つぶやき17-1 つぶやき17-2 つぶやき17-3 つぶやき17-5 つぶやき17-4 つぶやき17-6