全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 北海道胆振東部地震災害義援金を日本赤十字社に届けました

学校からのお知らせ

北海道胆振東部地震災害義援金を日本赤十字社に届けました
2018年10月11日

 10月1日(月)、本校校長と司書、図書委員7名で、日本赤十字社大分県支部(大分市)を訪問し、北海道胆振東部地震災害義援金を担当の方にお渡ししました。鶴嶺祭で企画した古本市での売上金を、困っている方のために少しでも役立てて欲しいと考えたものです。この売上金の中には、図書委員が手作りしたブックカバーの売上も含まれています。参加者の一人は、「職員の方から被害の状況などをお聞きし、被災者の大変さを改めて感じました。私たちにできることは限られていますが、これからも全国の被災地のことを忘れずに、支援していきたいと思います」と話しました。