全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 甲子園予選開会式で 竹雅 文翔主将が選手宣誓

学校からのお知らせ

甲子園予選開会式で 竹雅 文翔主将が選手宣誓
2018年07月09日

 悪天候のために順延となった第100回全国高校野球選手権大分大会が8日(日)に開幕しました。大分市の別大興産スタジアムで行われた開会式では、44チームが入場し、本校の選手も堂々の行進を見せました。式の終わりに本校野球部主将の竹雅 文翔さん(3年)が「先輩方がつくりあげた歴史を次の100年につないでいき、100年後まで語り継がれる史上最高の大会にします」と全チームを代表して、力強い選手宣誓を行いました。本校は、11日(水)の第2試合に、大分東明高校と初戦を迎えます。応援、よろしくお願いします。