全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 留学生(ディエゴ君)のお別れあいさつ

学校からのお知らせ

留学生(ディエゴ君)のお別れあいさつ
2017年02月02日

 2月1日(水)、1年の留学期間を終えて、登校最終日となった留学生のディエゴ君は、全校生徒に向かって、お別れのあいさつを行いました。予定では、アセンブリ(全校集会)時に全校生徒の前であいさつを行うことになっていましたが、インフルエンザの流行期に入ったため、校内放送で行いました。

 ディエゴ君は、あいさつの最初に「皆さんにありがとうと言います」と感謝の言葉から始まり、クラスマッチや鍛錬遠足、修学旅行などの学校行事や部活動の楽しい思い出にもふれ、皆さんがいなかったら、1年間の留学生活に耐えられなかったですと述べました。

 さらに、「3年の先輩の皆さんへ、大学に行って、自分の目標に向かってがんばってください。1年・2年の皆さんへ、卒後までの間、友だちと一瞬一瞬を楽しく過ごしてください。私は日本に留学して知り合った皆さんのことは絶対に忘れません。この1年間は、私の人生の中で一番いい年でした。鶴高の皆さんと一緒に過ごせてよかったです。いつか、また会えることを祈っています。」 とお別れのあいさつを締めくくりました。


 

放送であいさつを行うディエゴ君 ディエゴ君の「生け花」です