全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > モンゴルからのお客さんと交流を持ちました!

学校からのお知らせ

モンゴルからのお客さんと交流を持ちました!
2020年01月28日

1月28日(火)、モンゴルからのお客さんが来校し、生徒たちと交流を持ちました。

現在、大分県立歴史博物館(宇佐市)にて「カラコルム建都800年 モンゴル展」が開催されていますが、その関係でモンゴルの美術館や博物館から関係者の方々が来県されています。そのうち2名の方々が歴史博物館の館長さんたちと一緒に本校に来校されました。

この日は、2年生の地理の授業に参加し、生徒たちにモンゴルの紹介をしながら、楽しい時間を過ごしました。

モンゴルの伝統的な移動住居「ゲル」についての説明や生活に密着したラクダに関する話など、教科書ではわからない現地ならではの話なども交え、生徒たちの質問にも答えていました。

生徒の質問は英語で行い、モンゴルの方も英語で答えるという形で、日本とモンゴルを英語がつなぐ形でお互いにコミュニケーションを取っていました。

短い時間でしたが異文化に触れることができ、最後は生徒と一緒に記念撮影をしました。

お時間があれば、是非、県立歴史博物館に足を運んでください。

モンゴル出身力士の白鳳関と宇佐市出身の双葉山関の化粧まわしも一緒に展示しているとのことでした。

 モンゴル展チラシ(614kB)←クリックするとPDFデータが開きます