全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 第2回鶴見丘未来創世塾(森田浩介先生講演会)を実施

学校からのお知らせ

第2回鶴見丘未来創世塾(森田浩介先生講演会)を実施
2017年09月07日

 9月2日(土)6限終了後、第2回鶴見丘未来創世塾が別府ビーコンプラザのフィルハーモニアホールで行われました。これは、社会で活躍している本校同窓生をお招きして話を聞くことで、母校への誇りを持ち、グルーバルな視点で未来を見つめ直すきっかけをつかむ目的で行われる講演会で、昨年度から始められた行事です。

 

 今回は、113番目の元素「ニホニウム」を合成、発見した九州大学大学院教授の森田浩介先生に講師をお願いして、元素合成の苦労や成功させた喜び、さらに科学の魅力について語っていただきました。講演の最後には、「1つ1つのことを成し遂げるには愚直さと謙虚さが求められる。もっと科学を好きになって理系学部に進む人が増えてほしい。」と後輩となる生徒たちに激励のことばが送られました。

 

開会前のステージ 開会前の観客席 校長より講師紹介
講演の様子1 講演の様子2 講演を終えた森田先生
生徒からの質問 質問に回答する森田先生 生徒会長より謝辞