全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 1年生、グループエンカウンターを実施

学校からのお知らせ

1年生、グループエンカウンターを実施
2019年04月18日

 4月17日(水)7限の時間、1年生に「仲間づくりのためのグループ・エンカウンター」が実施されました。本授業では、「お互いが認め合い、協力し合い、高めあう人間関係」の基礎を培うとともに、高校生活への意欲を高めることを目的とし、様々なグループワークが行われました。


言葉を使わず身振り手振りで誕生日順に並ぶ「バースデーライン」では、普段と違った表現方法を楽しみながら取り組む様子が見られました。また、誕生日が近い同級生とのコミュニケーションをとることができ、普段は話すことが少ない他クラス同士の生徒での親睦が深まる様子を見ることができました。


1年生全員で大きな輪を作って「あんたがたどこさ」の歌に合わせて両手を器用に使うことが求められる「まんじゅうとおさら」では、全員でやることの難しさを痛感しながら、成功した時の喜びを学年全体で分かち合う姿が見られました。

次に、すごろくの止まった目に書かれている質問について答える「サイコロトーキング」では、互いのことを楽しく知ることができ、笑顔もたくさん見られました。


最後に、学年全体で輪を作り、もう一度「まんじゅうとおさら」を行いました。2回目ということや、互いの中が深まったことでよい雰囲気になったことも相まって、もう一度学年のまとまりを実感している様子が見られました。


振り返りのアンケートや感想では、「話したことがなかった人ともたくさん話せてよかった」や「クラスや学年のみんなとの絆を深められた」などの肯定的な意見が多く寄せられ、班の友人の良いところを書いている生徒も多数見られました。