全日
普通科
全日
HOME > その他の活動 > 新春行事を実施しました

その他の活動

新春行事を実施しました
2016年01月13日

 

 1月8日、冬季休業が終わり、授業が再開されました。生徒は朝礼後、大掃除を行い、続いてアセンブリが体育館で行われました。中尾校長は、新年のあいさつで、「鶴高生としての自覚を持ち、新しい年の第一歩を踏み出してください。」と呼びかけました。特に、三年生には、「皆さんが別府鶴見丘高校の制服を着るのもあとわずか。最後の高校生活を有意義に、そして悔いの残らぬように過ごしてください。」と述べました。その後、頭髪服装検査を行い、3・4時間目の授業を実施しました。

 午後からは体育館で新春行事が行われ、1,2年生が百人一首などを楽しみました。今年は、開会式や途中休憩の中で書道部・箏曲部・吹奏楽部のパフォーマンスが行われ、会場は新年を祝う雰囲気に包まれました。

 続いて、百人一首大会を行いました。読み手は放送部が担当し、佐藤大司郎先生や佐藤素子による札の読み上げもあり、札をとるたび会場のあちこちから歓声があがり大変な盛り上がりを見せました。対戦は二回行われ、取った札の数で順位を競いました。結果は以下の通りです。

《クラス順位》 第1位 2年3組

          第2位 2年6組

          第3位 1年2組

書道部のパフォーマンス 箏曲部のパフォーマンス 読み手は放送部が担当
1年生の対戦の様子 2年生の対戦の様子 吹奏楽部のパフォーマンス