全日
普通科
全日
HOME > 部活動・生徒会活動等 > ウエイトリフティング男子 加藤隼哉さん~インターハイにて自己最高記録達成

部活動・生徒会活動等

ウエイトリフティング男子 加藤隼哉さん~インターハイにて自己最高記録達成
2016年08月18日

 8月4日より行われた平成28年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ2016)にて、ウエイトリフティング男子個人に、

本校から 加藤 隼哉 さんが、大分県代表として参加しました。

 結果は、自己最高記録の、トータル202kg でした。

 (スナッチ;92キロ C&ジャーク;110キロ トータル;202キロ) 

 本人の具体的な目標としてきた、200キロを越えることを、最後の大舞台で達成することができました。

 全67名の参加者のうち、総合23位という結果でしたが、今後、受験勉強に専念するにあたっても、自分の設定した目標を超えたことで、良い意味で、気持ちの切り替えが出来る結果となりました。

 

 

インターハイで自己最高記録を達成した加藤隼哉さん

 

本人よりコメントを頂きました。
「 トータル200kgの突破を目標に設定。
2kg超えの202kgで試合を終えることができ、やりきった気持ちで一杯です。
 全国級の選手達の試技は力強く、一つのことをここまで極められるのかと驚きました。

 競技のみならず、今後の人生においても有益な気付きを得ることができた素晴らしい大会だったと思います。
 3年間支えてくれたこの学校に感謝しながら、次へと進んでいきます。 」

 本当に、お疲れ様でした。